スペクタクルガーデン

銀座みゆき館劇場(東京都)

2007/06/29 (金) ~ 2007/07/08 (日) 公演終了

上演時間:

最終章、開幕。

通算10作目にして全てを封印すべく語られるSG最後の物語は、
相対する『S』と『G』2つの章で綴られた過剰に壮大なスケールの叙事詩。
シルバーとゴールド。スタートとゴール。新宿と銀座。
世界のあらゆる事象を爆笑と号泣の悲喜劇に昇華し、
ますもとが肩を脱臼する勢いの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/06/29 (金) ~ 2007/07/08 (日)
劇場 銀座みゆき館劇場
出演 川谷修士(2丁拳銃)、上山竜司(RUN&GUN)、阿川領一、田口治(伊波銀治改め)、諸岡立身(トーキョーハイライト)、林真也、古田裕平(チーターダッシュボンバーショット)、ますもとたくや、宮吉康夫、清水智子、飯島倬、岡田朋也(kurukuruonparade)、峯村純一(劇団ノーティーボーイズ)、幸野友之(方南ぐみ)、鎌田順也(劇団ねんど劇団)、矢田一路
脚本 ますもとたくや
演出 ますもとたくや
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 3,300円
【発売日】
全席指定 前売・当日とも3300円
※ 開演時間を過ぎると指定席を解除いたしますので予めご了承ください
※ 当日券の詳細については直前にホームページにて発表いたします
サイト

http://www2.odn.ne.jp/s-gweb/top.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 最終章、開幕。

通算10作目にして全てを封印すべく語られるSG最後の物語は、
相対する『S』と『G』2つの章で綴られた過剰に壮大なスケールの叙事詩。
シルバーとゴールド。スタートとゴール。新宿と銀座。
世界のあらゆる事象を爆笑と号泣の悲喜劇に昇華し、
ますもとが肩を脱臼する勢いの全力投球で挑む、スペクタクルガーデン最終章。
その他注意事項
スタッフ Sの章、Gの章とでキャストが違います。
※7/7・8は上山竜司は出演いたしません

[情報提供] 2007/06/15 15:23 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/07/07 21:44 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大