演劇

R:MIX

SPACE107(東京都)

2007/07/23 (月) ~ 2007/07/29 (日) 公演終了

上演時間:

『だが、生きているといえるか?』

先の大戦が終結し平穏が訪れた時代…。
仕事に疑問を持った女性カメラマンのセレスは報道局を辞め、いまだテロが連鎖する戦場へと旅立つ。
そこで出会ったのは、巨大な盾を担ぎ屈強な肉体を持ちながらも争いから逃れ、死の恐怖に怯えるガープ。
そして恐怖や哀しみ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/07/23 (月) ~ 2007/07/29 (日)
劇場 SPACE107
出演 勝矢、小島愛、倉田知美、船戸慎士、藤田信宏、堀川りょう、足立ゆみか、岡村真悟、町田誠也、程嶋しづマ、松木威人、南口奈々絵、コンタキンテ、瀬戸山京子、安部美佳、羽鳥健一、福丸伯爵、宮本雅行、宮原優樹、杉浦直、林田航平、時田貴司
脚本 時田貴司、町田誠也
演出 町田誠也
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 5,500円
【発売日】2007/06/30
前売 ¥4,500
当日 ¥5,500

※29日スペシャルライブイベント¥3,000
サイト

http://www.rmix.net/performance.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『だが、生きているといえるか?』

先の大戦が終結し平穏が訪れた時代…。
仕事に疑問を持った女性カメラマンのセレスは報道局を辞め、いまだテロが連鎖する戦場へと旅立つ。
そこで出会ったのは、巨大な盾を担ぎ屈強な肉体を持ちながらも争いから逃れ、死の恐怖に怯えるガープ。
そして恐怖や哀しみといった負の感情をいっさい持たない次期法王と呼ばれる神の子ホルス…。
家族のような絆で結ばれてゆく三人。
だが、法王庁の不死の兵団『ストラルドブラグ』が彼らを不気味に包囲してゆく…。
その他注意事項 最終日29日16時の回はスペシャルイベントです。
※作品芝居ではなくライブです。
スタッフ 【音楽部部長】 下村 陽子(studio*midiplex )
【作曲】 伊藤 賢治/谷岡 久美/青木 佳乃/清田 愛未(Studio Manamaru)/MARS/岡宮 道生
【舞台監督】 吉田 慎一(Y'sファクトリー)
【舞台美術】 水谷 雄司(王様美術)
【照明】  田中徹 (テイク・ワン)
【音響】    鏑木 知宏(Sound Gimmick)
【衣装デザイン】 上平 穂高/角田 徳秀
【衣装】  上平 穂高/友森 真由子
【小道具】   田中 翼/水野泰彰(Λ-Sura)/福丸伯爵
【宣伝写真】 noko
【宣伝美術】 LIGHTNINGVAULT
【ビデオ撮影&映像】  トリックスターフィルム
【WEBデザイナー】 斉木 晴佳/高橋 繭子
【殺陣指導】 NAO-G
【ダンス振付】 橋之爪梨絵
【ヘア&メイク】 土田彩加
【物販】 SHOW-BZ.COM
【制作】 (株)サニーサイド
【製作】   R:MIX

[情報提供] 2007/06/15 14:05 by じべ。

[最終更新] 2007/08/07 20:41 by SpaceShuttleShow

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

SpaceShuttleShow

SpaceShuttleShow(0)

R:MIX 町田誠也主催の舞台 ゲーム会社(株)...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大