演劇

《こぐま社刊・馬場のぼる原作》/『井上ひさし全芝居 その五』所収・新潮社刊

第11回しみん劇 「決定版 十一ぴきのネコ」

0 お気に入りチラシにする

演劇

《こぐま社刊・馬場のぼる原作》/『井上ひさし全芝居 その五』所収・新潮社刊

第11回しみん劇 「決定版 十一ぴきのネコ」

一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

パティオ池鯉鮒(知立市文化会館) かきつばたホール(愛知県)

2011/10/09 (日) ~ 2011/10/09 (日) 公演終了

上演時間:

きみなしでは世界はいびつ きみがいてこそ世界はまるい

登場するのは、家もなく食べるものもないお腹を空かせた野良猫たち。
自分のひもじさやわびしさを嘆くばかりのネコたちはやがて、ご馳走をお腹いっぱい食べることを念願し、大きな魚を探すたびに出たが・・・。
うれしい時も、悲しい時も、楽しい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/09 (日) ~ 2011/10/09 (日)
劇場 パティオ池鯉鮒(知立市文化会館) かきつばたホール
出演 知立市をはじめ県内から集まった市民21名ほか
脚本
演出
料金(1枚あたり) 900円 ~ 1,500円
【発売日】2011/07/30
会員:1,300円
一般:1,500円
会員(高校生以下):900円
一般(高校生以下):1,000円
※未就学児の入場はご遠慮下さい。
※車椅子をご利用のお客様は事前にお問合せ下さい。
サイト

http://www.patio-chiryu.sakura.ne.jp/event/syousai.html?s=2476

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 きみなしでは世界はいびつ きみがいてこそ世界はまるい

登場するのは、家もなく食べるものもないお腹を空かせた野良猫たち。
自分のひもじさやわびしさを嘆くばかりのネコたちはやがて、ご馳走をお腹いっぱい食べることを念願し、大きな魚を探すたびに出たが・・・。
うれしい時も、悲しい時も、楽しい時も、苦しい時も、前向きに懸命に生きるネコたちの物語。

日本を代表する劇作家・井上ひさしの初期の代表作に、芸術家や演劇人と市民が挑みます。
お客様と一体になれる舞台を目指します。ご期待ください!
その他注意事項
スタッフ 作:井上ひさし
演出:鹿目由紀
音楽:宇野誠一郎
舞台美術:松井組
照明:花植厚美
音響:ノノヤママナコ
舞台監督:井上知也
歌唱曲監修:米丸史朗
編曲:加藤智美
振付:鹿目由紀/佐藤慶彦
演出助手:みちこ
イラスト:はしあさこ
協力:パティオ・ウェーブ(ホールボランティア)
企画・制作:芹澤由貴(ちりゅう芸術創造協会)
助成:芸術文化振興基金

[情報提供] 2011/07/14 10:39 by 一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

[最終更新] 2011/07/14 10:59 by 一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大