演劇

KYOTO EXPERIMENT 2011 公式プログラム

ザカリー・オバザン『Your brother. Remember?』

KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭

ART COMPLEX 1928(京都府)

2011/09/23 (金) ~ 2011/09/25 (日) 公演終了

上演時間:

- - - - - - - - -
ホームビデオ、ハリウッド映画、ライブの絶妙なミックス。
兄弟の人生はどれくらい離れてしまったのか? 別の結果にもなりえたのか?
A brilliant remix of home videos, Hollywood film and live perf...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/23 (金) ~ 2011/09/25 (日)
劇場 ART COMPLEX 1928
出演 ザカリー・オバザン
脚本
演出 ザカリー・オバザン
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】2011/08/08
3,000円(一般)
2,500円(ユース・学生)
1,000円(高校生以下)
サイト

http://kyoto-ex.jp/program/zachary_oberzan/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 - - - - - - - - -
ホームビデオ、ハリウッド映画、ライブの絶妙なミックス。
兄弟の人生はどれくらい離れてしまったのか? 別の結果にもなりえたのか?
A brilliant remix of home videos, Hollywood film and live performance.
How different are these lives? Could this story have turned out the other way around?
- - - - - - - - -

ニューヨークを拠点に活躍する「ネイチャー・シアター・オクラホマ」のメンバーとしても知られる、ザカリー・オバザンのソロ・パフォーマンスが、日本初登場。
アメリカ郊外の街で育った少年たち、ザカリーと彼の兄のゲイターは、かつてお気に入りの映画、ジャン・クロード・ヴァンダムのハリウッド映画『キックボクサー』、そして悪名高いカルト映画『ジャンク』のパロディー映像をホームビデオでよく作っていた。
それから20年…別々の人生を歩んだ兄弟。弟はステージとスクリーンの上で稼ぐ評判のよい俳優になり、兄は人生を台無しにするはめになり…。再びザカリーは子供時代の家に戻り、全く同じショットを再現し、一連の映像を作り上げた。
“過去”と“現在”が入り交じる中に、兄弟のヘンな“関係”が浮かび上がる。果たして、二人の人生は、逆の結果でもありえたのだろうか?
2010年のクンステンフェスティバルデザール(ブリュッセル)で初演後、世界各地を巡演し、観客を爆笑と涙の渦に巻き込んだ傑作が、遂に京都に上陸する。
その他注意事項 ポスト・パフォーマンストーク
★9月25日(日)終演後
スタッフ 構成・演出・出演:ザカリー・オバザン
映像出演:ガトー・オバザン
照明・音響・映像:トーマス・バーカル
演出助手・制作:ニコール・シュッチャード
共同製作:クンステンフェスティバルデザール2010、ノーデルゾン・パフォーミングアーツ・フェスティバル、グランドシアター・グロニンゲン、ブルト・ウィーン

[情報提供] 2011/07/12 00:40 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/10/18 22:24 by Shun.

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大