演劇

劇団かさぶた初夏公演

夏の夜風

劇団かさぶた

シアター711(東京都)

2011/07/14 (木) ~ 2011/07/18 (月) 公演終了

上演時間:

建築家のカズヒロは、幼馴染みであるエリと婚約をした。そんな2人の前に突然現れたのは、10年前、絵を習いにフランスへ旅立ち音信不通となった“もう1人の幼馴染み”、マサユキだった。

それぞれの“幸せ”を手に入れようとする人たちが、思惑を見破られまいと仮面を被る。

これは、それほど面白く...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

西野マコトの初の恋愛ストーリー。音楽も今までロックを主流にしてきたが、初の全曲クラシックで臨む。舞台も豪華にセットを組立て西野流の会話劇恋愛物語が功を奏して、大盛況の中、幕を閉じる。

公演詳細

期間 2011/07/14 (木) ~ 2011/07/18 (月)
劇場 シアター711
出演 沖本健吾(劇団かさぶた)、西野マコト(劇団かさぶた)、岩倉金太郎、加藤希美、中村優也(JTBエンタテインメント)、南雲康司、年代果林(オフィス櫻華)、長谷川恵美(かやくごはん)、福田悠里、桝本圭作(太田プロダクション)、松本真幸、みさお(俳優座)、矢島理佐(ダブルアップエンターテイメント)
脚本 西野マコト
演出 西野マコト
料金(1枚あたり) 2,995円 ~ 3,200円
【発売日】
サイト

http://www.scab2010.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 建築家のカズヒロは、幼馴染みであるエリと婚約をした。そんな2人の前に突然現れたのは、10年前、絵を習いにフランスへ旅立ち音信不通となった“もう1人の幼馴染み”、マサユキだった。

それぞれの“幸せ”を手に入れようとする人たちが、思惑を見破られまいと仮面を被る。

これは、それほど面白くもない男女の『普遍』と『特殊』の恋愛物語
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/07/11 11:04 by ネンディー

[最終更新] 2011/07/11 11:08 by ネンディー

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ネンディー

ネンディー(1)

役者・俳優 照明

出演させていただきました。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大