演劇

パルコ劇場 つかこうへい 追悼公演

新・幕末純情伝

パルコ・プロデュース

PARCO劇場(東京都)

他劇場あり:

2011/09/13 (火) ~ 2011/09/25 (日) 公演終了

休演日:9/20

上演時間:

女、恋に狂わば、歴史を覆す!
「演劇界の風雲児」と言われつつ、戦後の演劇界に一時代を築いた、偉大な劇作家・つかこうへい。
しかしながら、2010年7月10日、62歳という若さで惜しまれつつこの世を去りました。彼の遺した名作は数知れず、彼の手によって開花していった俳優が多いことも周知されてい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/13 (火) ~ 2011/09/25 (日)
劇場 PARCO劇場
出演 鈴木杏、馬場徹、和田正人、吉田智則、小澤雄太、加藤雅也、富岡晃一郎、逸見輝羊、川畑博稔、南野真一郎、伊澤玲、相良長仁、藤榮史哉、佐藤義夫、小野哲平、蟹田光国、山崎銀之丞
脚本 つかこうへい
演出 杉田成道
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 6,800円
【発売日】2011/08/06
¥6,800(全席指定・税込)
U-25チケット=¥4,000(25歳以下対象・当日指定席券引換・要身分証明書・ぴあのみ取扱い)
サイト

http://www.parco-play.com/web/page/information/bakumatsu/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 女、恋に狂わば、歴史を覆す!
「演劇界の風雲児」と言われつつ、戦後の演劇界に一時代を築いた、偉大な劇作家・つかこうへい。
しかしながら、2010年7月10日、62歳という若さで惜しまれつつこの世を去りました。彼の遺した名作は数知れず、彼の手によって開花していった俳優が多いことも周知されています。
『幕末純情伝』は、幕末の京都を舞台に、新撰組の沖田総司が実は女だったという、つかこうへい独特のユニークな着想のもと、1989年8月、PARCO劇場にて劇的に、初演の幕を上げました。それ以降、『熱海殺人事件』『飛龍伝』と並ぶつか氏の代表的な作品として愛され、これまで幾度となく上演され続けています。
2003年には、杉田成道演出のもと、広末涼子、筧利夫の2大スターが熱演し、大絶賛を受けました。さらには2008年に石原さとみと真琴つばさという異色のキャスティングで18年ぶりにつかこうへい氏が直接演出をつとめたことで話題となりました。
パルコ劇場で20年ぶりに再演される今回、紅一点の5代目、沖田総司を演じるのは、鈴木 杏。今や人気、実力ともに日本の演劇界の中心を走る存在です。
まもなく、つか氏没後1年が経ちますが、彼の熱く日本を見据える作品は色あせることなく、役者たちに、観客たちに、受け継がれていくことでしょう。
2011年。『幕末純情伝』が、あらたな伝説を創り上げる!どうぞご期待下さい!
その他注意事項 ※未就学児の入場はお断りいたします。
スタッフ

[情報提供] 2011/07/07 20:38 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/10/02 18:48 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大