演劇

びわ湖ホール夏のフェスティバル2007 参加作品

かもめ

デザイン:納谷衣美

0 お気に入りチラシにする

演劇

びわ湖ホール夏のフェスティバル2007 参加作品

かもめ

地点

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール(滋賀県)

2007/08/04 (土) ~ 2007/08/05 (日) 公演終了

上演時間:

革新的な作家になることを志し日々思い悩む青年トレープレフ。女優を目指し名声を夢見る若きニーナ。
トレープレフの母親であり大女優のアルカージナ。名をなした小説家トリゴーリン。湖畔の夏、入り乱れた恋愛関係は、やがて深みにはまってゆく。取り残されるトレープレフ。シンボルとして撃ちおとされるかもめ。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/08/04 (土) ~ 2007/08/05 (日)
劇場 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
出演 安部聡子、石田大、大庭裕介、窪田史恵、小林洋平
脚本 アントン・チェーホフ
演出 三浦基
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2007/05/12
一般 2,500円
青少年(25歳未満) 1,500円
※サシャ・ヴァルツ「ケルパー」と地点「かもめ」の両演目が観劇可能な8月4日一日券(7,000円)もあり。
サイト

http://www.chiten.org/new_work.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 革新的な作家になることを志し日々思い悩む青年トレープレフ。女優を目指し名声を夢見る若きニーナ。
トレープレフの母親であり大女優のアルカージナ。名をなした小説家トリゴーリン。湖畔の夏、入り乱れた恋愛関係は、やがて深みにはまってゆく。取り残されるトレープレフ。シンボルとして撃ちおとされるかもめ。芸術と運命についての物語は、トレープレフのピストル自殺で終わる。
その他注意事項 8月5日(日)終演後アフタートークあり
ゲスト:桜井圭介(音楽家)
スタッフ 【演出助手】村川拓也
【映像】山田晋平
【美術】杉山至
【照明】葛西健一
【音響】堂岡俊弘
【衣裳】堂本教子
【宣伝美術】納谷衣美
【舞台監督】浜村修司
【制作】田嶋結菜

[情報提供] 2007/06/13 22:24 by 田嶋結菜

[最終更新] 2007/06/29 14:29 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大