その他

シンポジウム

「日本文化と〈性〉」

京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター

京都芸術劇場(京都造形芸術大学) 春秋座(京都府)

2011/10/02 (日) ~ 2011/10/02 (日) 公演終了

上演時間:

京都造形芸術大学の田口章子教授を中心に三年計画で2009年に発足した「京都のくるわと芸能研究会」。これまでの研究活動と昨年のシンポジウムでの成果を受け、今回はさらに視点を拡大し、"絵画""渡来人""信仰・宗教""芸能・芸道"の4つのテーマの専門家をお招きし、「日本の文化と〈性〉」の具体的なお話...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/02 (日) ~ 2011/10/02 (日)
劇場 京都芸術劇場(京都造形芸術大学) 春秋座
出演 諏訪春雄、崔吉城、田中優子、鎌田東二、田口章子
脚本
演出
料金(1枚あたり) 500円 ~
【発売日】2011/06/27
【全席自由】
サイト

http://www.k-pac.org/performance/20111002.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 京都造形芸術大学の田口章子教授を中心に三年計画で2009年に発足した「京都のくるわと芸能研究会」。これまでの研究活動と昨年のシンポジウムでの成果を受け、今回はさらに視点を拡大し、"絵画""渡来人""信仰・宗教""芸能・芸道"の4つのテーマの専門家をお招きし、「日本の文化と〈性〉」の具体的なお話をしていただきます。座談を通して限りなく学術的に〈性〉をとらえ、日本文化全体の本質に迫ります。

日本文化の秘密を解く鍵―〈性〉
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/07/01 13:32 by 舞台芸術研究センター

[最終更新] 2011/07/01 13:35 by 舞台芸術研究センター

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大