演劇

元祖演劇乃素いき座

アトリエ春風舎(東京都)

2011/07/07 (木) ~ 2011/07/10 (日) 公演終了

上演時間:

作品『阿房列車』に物語は無い。浮かび上る風景・・・・。
小さな公園の陽だまりで、時を刻む、初老の夫婦と通りすがりの若い娘との出会と別れ・・・・。
ちょっとした好奇心で、両者の間に交される言葉が織りなす人生の機微と深淵の蜃気楼か・・・・。
1991年に初演された『阿房列車』は以来、20年余...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/07/07 (木) ~ 2011/07/10 (日)
劇場 アトリエ春風舎
出演 土井通肇、森下眞理、中島愛子
脚本 平田オリザ
演出 土井通肇
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,000円
【発売日】2011/06/01
前売=2,800円 当日=3,000円

*日時指定・全席自由
*芸術地域通貨ARTS(アーツ)でもご観劇いただけます。
(ARTSとは、桜美林大学の演劇施設内で施行されている地域通貨です。1ARTS=1円。)
サイト

http://www.komaba-agora.com/line_up/2011/07/ikiza/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 作品『阿房列車』に物語は無い。浮かび上る風景・・・・。
小さな公園の陽だまりで、時を刻む、初老の夫婦と通りすがりの若い娘との出会と別れ・・・・。
ちょっとした好奇心で、両者の間に交される言葉が織りなす人生の機微と深淵の蜃気楼か・・・・。
1991年に初演された『阿房列車』は以来、20年余りの間、毎年、繰り返し上演され、数百回のステージ数を重ねる中で、その作品の生命力を涸らす事なく再生し続ける世紀末演劇の傑作です。
その他注意事項 *未就学児童はご入場いただけません。
スタッフ 原作:内田百聞 

[情報提供] 2011/06/29 18:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/11/28 19:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大