演劇

る・ひまわり

青山円形劇場(東京都)

2011/08/10 (水) ~ 2011/08/13 (土) 公演終了

上演時間:

「記憶して下さい。私はこんな風に生きてきました。」
5月に青山円形劇場にて「子供」の無邪気さと残虐さを見事に演じてくれた村井良大さんが、 今回は「私」と先生の過去の「私」。両方をお1人で演じます。 脚本は少年社中の毛利亘宏氏。演出は「遠ざかるネバーランド」でも村井さんとコンビを組みました ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/08/10 (水) ~ 2011/08/13 (土)
劇場 青山円形劇場
出演 村井良大、遠山俊也、上田悠介、佐藤貴史、今泉彩良、広田レオナ、久野綾希子
脚本 毛利亘宏
演出 北澤秀人
料金(1枚あたり) 5,800円 ~ 6,000円
【発売日】2011/06/30
前売り ¥5,800/当日 ¥6,000(全席指定・税込)
サイト

http://le-himawari.co.jp/galleries/view/00064/00090

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「記憶して下さい。私はこんな風に生きてきました。」
5月に青山円形劇場にて「子供」の無邪気さと残虐さを見事に演じてくれた村井良大さんが、 今回は「私」と先生の過去の「私」。両方をお1人で演じます。 脚本は少年社中の毛利亘宏氏。演出は「遠ざかるネバーランド」でも村井さんとコンビを組みました 北澤秀人氏です。


【あらすじ】
帝国大学在学中のわたし(村井良大)は、鎌倉の海で一人の男性(遠山俊也)と出会う。美しい妻(広田レオナ)と 隠居生活を送る男性を、わたしは「先生」と呼び、先生のその不思議な雰囲気にわたしは次第に傾倒していく。そんな最中、父が倒れたとの連絡によりわたしは 実家へと戻る。家を継ぐように進める兄(佐藤貴史)。やりたいことも見つからないままある日突然一通の遺書が先生から届く。その遺書に綴られた先生の過去…。
数十年前。資産家である帝国大学生のわたし(村井良大2役)は、親族の裏切りにあい大学近くで下宿先を探していた。そこで出会ったのは、軍人の未亡人(久野綾希子)とその娘(今泉彩良)。2人と交流を深めていく中で、わたしは親友であるK(上田悠介)にも同居を進め一緒に暮らすようになるが…次第に…。
その他注意事項
スタッフ 作・夏目漱石 

[情報提供] 2011/06/17 21:36 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/08/14 20:55 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大