演劇

PRESENTS Vol.11

ナンシーちゃん

0 お気に入りチラシにする

演劇

PRESENTS Vol.11

ナンシーちゃん

プロフェッショナルファウル

茨城県県南生涯学習センター(茨城県)

2011/09/03 (土) ~ 2011/09/03 (土) 公演終了

上演時間:

アイドル志望の少女、新豆マタカ。

およそアイドルに必要とされている要素をひとつも持ち合わせて
いなかった彼女は、理想と現実のギャップにイライラしていた。

彼女には、奇妙な体質を持った兄がいた。
それは、「シンナーを常飲しないと死ぬ」というものだった。

その話を聞いた彼女の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

vol.11『ナンシーちゃん』のCM動画です。

公演詳細

期間 2011/09/03 (土) ~ 2011/09/03 (土)
劇場 茨城県県南生涯学習センター
出演 稲田佳菜、神長春菜、小林拓司、昆節夫、能村圭太、細谷淳一、植田そうへい、小林雅子、須藤千栄子、関勝一、富田紀子、萩原湖珠恵、濱田耕太郎、LICO.
脚本 又吉某氏
演出 又吉某氏
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,800円
【発売日】
前売1500円、当日1800円
サイト

http://pfofficial.shime-saba.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 アイドル志望の少女、新豆マタカ。

およそアイドルに必要とされている要素をひとつも持ち合わせて
いなかった彼女は、理想と現実のギャップにイライラしていた。

彼女には、奇妙な体質を持った兄がいた。
それは、「シンナーを常飲しないと死ぬ」というものだった。

その話を聞いた彼女の所属事務所の社長は、
彼女の兄の、その不幸な境遇を気に入り、
マタカを「自傷系アイドル」として売り出そうと画策する。

「名前は『ナンシーちゃん』だ」
「ダジャレじゃねえか」

一体誰が予想できただろうか。
その後、彼女が様々な人々の思惑を巻き込み、
誰からも愛されるトップアイドルではなく、
世界征服を目論むテロリストになることを。

プロフェッショナルファウル初の再演&初の土浦公演は、
驚愕の豪華キャストでお贈りする、
劇団最「狂」のバッド・トリップ・コメディ。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/06/17 00:33 by PF

[最終更新] 2011/06/17 00:35 by PF

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大