演劇

彩の国シェイクスピア・シリーズ第24弾

アントニーとクレオパトラ

彩の国さいたま芸術劇場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール(埼玉県)

他劇場あり:

2011/10/01 (土) ~ 2011/10/15 (土) 公演終了

休演日:10/4,11

上演時間:

彩の国シェイクスピア・シリーズ第24弾は、政治と情熱に突き動かされた悲劇『アントニーとクレオパトラ』を上演する運びとなりました。カリスマ的なローマの武将アントニーが巨大な権力と名声を犠牲にしてまで、エジプトの女王クレオパトラに愛をささげる物語。これまで、シェイクスピア・シリーズの作品は国内だけ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/01 (土) ~ 2011/10/15 (土)
劇場 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
出演 吉田鋼太郎、安蘭けい、池内博之、橋本じゅん、中川安奈、熊谷真実、坂口芳貞、横田栄司、青山達三、手塚秀彰、塾一久、廣田高志、池谷のぶえ、妹尾正文、大川ヒロキ、岡田正、石母田史朗、二反田雅澄、清家栄一、新川將人、井面猛志、篠原正志、田村真、下塚恭平、長谷川祐之、高嶋寛、小久保寿人、堀源起、露敏
脚本 W.シェイクスピア
演出 蜷川幸雄
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 9,000円
【発売日】2011/07/02
券種 一般
S席 9,000円
A席 7,000円
B席 5,000円
学生B席 2,000円

券種 メンバーズ
S席 8,100円
A席 6,300円
B席 4,500円
学生B席 2,000円
サイト

http://www.saf.or.jp/arthall/event/event_detail/2011/p1001.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 彩の国シェイクスピア・シリーズ第24弾は、政治と情熱に突き動かされた悲劇『アントニーとクレオパトラ』を上演する運びとなりました。カリスマ的なローマの武将アントニーが巨大な権力と名声を犠牲にしてまで、エジプトの女王クレオパトラに愛をささげる物語。これまで、シェイクスピア・シリーズの作品は国内だけでなく英国・ロンドンや米国・ニューヨークなど海外公演でも評価が高く、今回の『アントニーとクレオパトラ』では、演出・蜷川幸雄氏も初めてとなる韓国公演が決定しております。

マーク・アントニー役には、ニナガワシェイクスピアでその実力を十二分に発揮し、海外公演での評価も高い吉田鋼太郎。クレオパトラ役には、宝塚を退団して以降、主演舞台に立ち続けさらに飛躍している安蘭けいが、初めての蜷川作品、初めてのシェイクスピア作品に挑みます。

世界のニナガワならではの魅力的なキャストによる、『アントニーとクレオパトラ』にどうぞご期待ください。
その他注意事項
スタッフ 翻訳:松岡和子

[情報提供] 2011/06/16 00:43 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/08/26 12:29 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大