演劇

劇団千年王國

帯広市民文化ホール 小ホール(北海道)

他劇場あり:

2011/07/27 (水) ~ 2011/07/27 (水) 公演終了

上演時間:

『あめつちの はじめのとき。

天も地もまだしっかりと固まりきらないで、
油を浮かしたようにとろとろに、
くらげのように、ふわりふわりと浮かんでおりました。
その中へ、ちょうど葦の芽が伸びるようににょきにょきと、
イザナキとイザナミという、男神と女神がお生まれになりました。

...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/07/27 (水) ~ 2011/07/27 (水)
劇場 帯広市民文化ホール 小ホール
出演 榮田佳子、福井岳郎
脚本 橋口幸絵
演出 橋口幸絵
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】
一般前売 2000円(当日2500円)
小中高生前売 1,000円(当日1500円)
(全席自由)
サイト

http://sen-nen.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『あめつちの はじめのとき。

天も地もまだしっかりと固まりきらないで、
油を浮かしたようにとろとろに、
くらげのように、ふわりふわりと浮かんでおりました。
その中へ、ちょうど葦の芽が伸びるようににょきにょきと、
イザナキとイザナミという、男神と女神がお生まれになりました。

このおふたりは一つの体に二つの心が一緒に住まう、
ふたりでひとつのものでした。』

ひとりの役者、ひとりの音楽家

「古事記物語」より、日本のアダムとイブ「イザナキとイザナミ」の物語を大胆に、はたまたひどくかんたんに脚色。世界で最初の男と女の、普遍的な愛の神話を紡ぎます。
その他注意事項 ※未就学児の入場はできません。
スタッフ 照明   :秋野良太
音響   :大江芳樹
舞台監督:尾崎要
衣装   :矢野あい 徳村あらき
宣伝写真:原田直樹
制作   :劇団千年王國

[情報提供] 2011/06/13 20:41 by araki

[最終更新] 2011/06/13 21:37 by araki

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

ばんちょう

ばんちょう(0)

作・演出です。 神話の里宮崎で育ったわたくしにとって...

araki

araki(0)

東京・札幌・大阪でご好評をいただいた、劇団のレパートリ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大