演劇

鳥の演劇祭 4  〜豊かな歴史、自然、生活文化と世界の演劇が出会う〜

演劇

鳥の演劇祭 4  〜豊かな歴史、自然、生活文化と世界の演劇が出会う〜

鳥の劇場 『剣を鍛える話』

鳥の劇場

野外特設会場(鳥取県)

他劇場あり:

2011/09/23 (金) ~ 2011/09/23 (金) 公演終了

上演時間:

父を殺した王への復讐のため、少年・眉間尺は形見の剣を背負って旅に出た。困難に直面する眉間尺の前に黒い男が現れ、加勢を約束する。切り落とされた生首が煮え湯の中で闘う奇怪な物語。魯迅の短編小説を元にしたこの作品は、2007 年12 月の「第14 回BeSeTo 演劇祭」での初演を皮切りに、鳥取、高...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/23 (金) ~ 2011/09/23 (金)
劇場 野外特設会場
出演
脚本 魯迅
演出 中島諒人
料金(1枚あたり) 0円 ~ 2,500円
【発売日】2011/07/16
大人2,500円/中高生500円/小学生無料
サイト

http://www.birdtheatre.org/engekisai/program/sword.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 父を殺した王への復讐のため、少年・眉間尺は形見の剣を背負って旅に出た。困難に直面する眉間尺の前に黒い男が現れ、加勢を約束する。切り落とされた生首が煮え湯の中で闘う奇怪な物語。魯迅の短編小説を元にしたこの作品は、2007 年12 月の「第14 回BeSeTo 演劇祭」での初演を皮切りに、鳥取、高知、静岡、宮崎、そして中国・張家港市でも上演されている。

力強くも繊細な語り、美しい舞台、そして小気味良い太鼓の響き。
生の舞台の魅力を存分に味わえる鳥の劇場の代表作です。
その他注意事項
スタッフ 翻訳:竹内好

[情報提供] 2011/06/05 09:17 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/06/05 09:23 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大