舞踊・バレエ

SPAC・静岡県舞台芸術センター

シアタートラム(東京都)

他劇場あり:

2011/08/10 (水) ~ 2011/08/11 (木) 公演終了

上演時間:

スパカンファン『ユメミルチカラ』、
好評につきリニューアル上演決定!

ダンス作品『ユ メ ミ ル チ カ ラ-REVE DE TAKASE-』。2010年9月に静岡芸術劇場で初演された本作を『タカセの夢』と改題し、さらにステップアップした形でリニューアル上演いたします。「ふじのくに⇔せ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/08/10 (水) ~ 2011/08/11 (木)
劇場 シアタートラム
出演 スパカンファン(静岡県の中高生10名)
演出 メルラン・ニヤカム
振付 メルラン・ニヤカム
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 7,000円
【発売日】2011/06/12
全席自由・日時指定
一般 4,000円

ペア 7,000円

グループ割引 3,200円(3名以上)

早期割引 1公演1名様3,500円(オンラインのみ取扱い、申込締切7月10日(日)まで)

大学生・専門学校生 2,000円/高校生以下 1,000円(公演当日学生証要提示)

友の会会員割引 3,400円
        3,200円(2名以上、オンライン取扱いなし)

世田谷区民割引 3,500円
サイト

http://www.spac.or.jp/11_fujinokuni/takasesdream

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 スパカンファン『ユメミルチカラ』、
好評につきリニューアル上演決定!

ダンス作品『ユ メ ミ ル チ カ ラ-REVE DE TAKASE-』。2010年9月に静岡芸術劇場で初演された本作を『タカセの夢』と改題し、さらにステップアップした形でリニューアル上演いたします。「ふじのくに⇔せかい演劇祭」での公演後、8月には東京公演、その後静岡で凱旋公演を行います。

静岡の子どもたちが世界水準に挑戦する
コンテンポラリー・ダンス

本作は「子どもたちが世界水準に挑戦するコンテンポラリー・ダンス」という理念のもとに制作されました。国際的に活躍するカメルーン出身の振付家・ダンサーであるメルラン・ニヤカムが指導にあたり、メンバーの個性を十分に引き出しつつ結束力を高めることに成功しました。『タカセの夢』は出演者の1人である高瀬君がオーディション時に語った夢をもとに創られました。本作では「自然とともに生きるユートピアのような生活」が明るい未来像として描かれています。こうした<未来>についての肯定的なイメージは、子どもたちの表現だからこそ説得力をもって観る者に迫ってきます。子どもたちが切り拓く、希望に満ちた<聖域>。『タカセの夢』にご期待ください。


あらすじ
 タカセはクラスメイトの女の子にモテモテで追いかけ回される。しかしそれは夢で、目が覚めると現実の殺伐とした人間関係が広がっており、テレビゲームのような戦闘的なダンスが展開する。やがてタカセはそこを抜け出し、自然のなかで解放的に遊ぶ。その後、何十年か経ち、老人時代に移行する。おじいちゃんおばあちゃんになった彼らは、楽園のような場所で、かつての遊びを思い出し……。

「スパカンファン(SPAC-ENFANTS)・プロジェクト」は、オーディションによって選ばれた静岡県内の中高生10名が、「世界中の子どもたちが未来への希望を取り戻すことができるダンス」をコンセプトに新しい舞台を創造する、国際共同制作プロジェクトです。<子どもたち独自の表現の可能性>=多様性を発揮してもらい、芸術表現として世界に通用するような高いクオリティをもったダンス作品の創造を追求します。
※ENFANTS=フランス語で「子どもたち」の意味
その他注意事項
スタッフ 振付アシスタント: 木野彩子
音響デザイン: 山貫憲彦
映像: ニシモトタロウ

[情報提供] 2011/04/06 20:26 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/01/09 16:05 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大