演劇

空間製作社 第10回公演

ピアノのへや

空間製作社

アイピット目白(東京都)

2011/07/28 (木) ~ 2011/08/02 (火) 公演終了

上演時間:

《第1話・七夕の日》
1937年。ユキは早瀬の家に嫁いで十数年。音大を出た彼女も今は嫁入りのときに実家から持ってきたピアノを趣味で弾く程度。7月7日、七夕の日。ユキは夫の知人から1日だけのピアノ講師を頼まれるのだが、彼女の前に現れた少女にユキはとまどう。

早瀬ユキ …A 田中実穂/ B...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/07/28 (木) ~ 2011/08/02 (火)
劇場 アイピット目白
出演
脚本 四方田直樹
演出 加藤毅
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】
前売 3500円
当日 3800円
サイト

http://kuukanseisaku.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 《第1話・七夕の日》
1937年。ユキは早瀬の家に嫁いで十数年。音大を出た彼女も今は嫁入りのときに実家から持ってきたピアノを趣味で弾く程度。7月7日、七夕の日。ユキは夫の知人から1日だけのピアノ講師を頼まれるのだが、彼女の前に現れた少女にユキはとまどう。

早瀬ユキ …A 田中実穂/ B 涼葉紅美(ゆーりんプロ)
ユキの心…A 関根喜子/ B 市川ゆり
早瀬修一郎 …A 長尾一広 /B 大西達之介(アートプロモーションSARA)
早瀬琴…瀧澤千恵
中田瑠璃…A 白鳥真理子/ B 稲葉美優
早瀬ルリ…佐野ゆりな (etre plonge musical clab )



《第2話・お姉ちゃんの病気》
1977年。長女、陽菜子は19歳。体を壊し、大きな手術が控えている。初夏。今日はその手術前の一時帰宅最後の日。そして、まもなく病院に戻る時間。もしかしたらもう戻ってこれないかもしれない。家のなかをゆっくりと見てまわり名残おしむ。そんなとき、かかってきた一本の電話に陽菜子はあしどめをくうことになる。

早瀬文人…丹宗立峰(M・Tプロジェクト)
早瀬みどり…A 梅本あき乃/ B 椎名 桜
早瀬陽菜子…A 佐藤真美/B 西 利里子(ミュージカル座)
早瀬千咲子…稲葉愛夢
杉田貴史…宮田幸輝


《第3話・ピアノの部屋》
2025年。老朽化した家を建て直すことになった。一家は一時的に入る借家への引越しの準備に追われている。秋が始まったようなこの日、ピアノの中古買取り業者が家族の依頼によって早瀬家を訪れる。すでに弾き手もなくなって久しいピアノは引越しを機に手放されることになっていた。「ピアノのへや」最後の一日のお話。

早瀬 晃…長野伸二(ゆーりんプロ)
杉田貴史…石川秀樹
早瀬友香…A 中村ことえ/ B 日下部美雪
早瀬ちほ…A 林美里/ B 氏家綾乃
小田七海…A 杉山ひろこ(GAIA_crew)/ B 寺川府公子(テアトル・エコー)
山崎友朗…A 加藤 唯(DOLCE☆STAR)/ B 佐渡ツムジ(THE TRICKTOPS)
野村紫衣…A 上島上子/B 田中志保

幕間
男…Kame(La・CHANCO ) 
早瀬文人…坂下駿平(etre plonge musical clab )


2008年に上演した『ピアノのへや』の再演です。
前回は3作品としての上演でしたが、今回は3話を1つの作品としての上演です!!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/05/28 14:12 by うじけ

[最終更新] 2011/08/05 10:00 by うじけ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

四方田

四方田(7)

脚本を書きました。

すずくみ

すずくみ(0)

すずくみ

mari

mari(1)

Aの1話に出ます☆

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大