演劇

東日本大震災復興支援 第40回盛岡芸術祭演劇部門参加作品

-2011ver.-

Remains

デザイン:三浦 貴之

0 お気に入りチラシにする

演劇

東日本大震災復興支援 第40回盛岡芸術祭演劇部門参加作品

Remains

-2011ver.-

劇団・風紀委員会

盛岡劇場 タウンホール(岩手県)

2011/06/04 (土) ~ 2011/06/05 (日) 公演終了

上演時間:

1991年4月、劇団・風紀委員会がこの世に産声をあげ、初演として満を持して世に送り出した作品がこの「Remains」。
劇団・風紀委員会の原点であり、またお客様から再演希望の声が多く聞かれる作品でもあります。
あれから20年。サミュエル・ベケット作「ゴドーを待ちながら」をモチーフとした本作...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/04 (土) ~ 2011/06/05 (日)
劇場 盛岡劇場 タウンホール
出演 三浦貴之、狩野亨、川村英(WIREWORK)、高野ひとみ、池田幸代(TCT)
脚本 加藤源広
演出 加藤源広
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,200円
【発売日】2011/05/01
一般前売1,000円 当日1,200円
高校生以下前売当日共500円
※本公演のチケット収入の一部を、震災復興の為の義援金として寄付させて頂きます。
サイト

http://fuuuki.web.fc2.com/next/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1991年4月、劇団・風紀委員会がこの世に産声をあげ、初演として満を持して世に送り出した作品がこの「Remains」。
劇団・風紀委員会の原点であり、またお客様から再演希望の声が多く聞かれる作品でもあります。
あれから20年。サミュエル・ベケット作「ゴドーを待ちながら」をモチーフとした本作品は、「ゴドー・・・」と同様、風化すること無く現在も皆様に十分楽しんで頂ける作品であると自負しております。
20年前にご覧頂いた方も、風紀の芝居を見たことが無い方、是非お誘い合わせのうえ足をお運び頂ければ幸いです。

【主催】盛岡芸術協会 【共催】盛岡市・盛岡市教育委員会・(財)盛岡市文化振興事業団
【後援】(社)岩手県芸術文化協会・岩手日報社・盛岡タイムス社・NHK盛岡放送局・IBC岩手放送・テレビ岩手・めんこいテレビ・岩手朝日テレビ・エフエム岩手・岩手ケーブルテレビジョン
その他注意事項 当日受付にチラシをご持参頂いたお客様は、同伴の方も併せて前売り料金にてご観劇頂けます。
スタッフ 【舞台監督】菊池隆春  【舞台美術】駿河紀子
【音響】佐藤浄(架空の劇団),佐藤晋
【照明】三浦貴之,武蔵里奈(フリー)  【衣装】たざわ
【制作】高野ひとみ,菅原立子(フリー)
【公演補助】徳田憲亮,村上美穂,浦田文伸,加藤正輝,田保圭一,坂井文

[情報提供] 2011/05/22 11:25 by よんちょ

[最終更新] 2011/07/21 17:20 by よんちょ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

よんちょ

よんちょ(0)

旗揚げ公演の再演ではありますが、サブタイトルで「201...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大