KAAT神奈川芸術劇場

神奈川芸術劇場・ホール(神奈川県)

2011/08/05 (金) ~ 2011/08/07 (日) 公演終了

上演時間:

9日間にわたるヒップホップダンスの祭典

神奈川芸術劇場では、今夏本邦初のストリートカルチャーをテーマとしたダンスフェスティバルを9日間にわたって開催します。

日本におけるストリートダンス人口は、200万人といわれています。来年度からは、小・中・高の学校でストリートダンスが体育の授業...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/08/05 (金) ~ 2011/08/07 (日)
劇場 神奈川芸術劇場・ホール
出演
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】2011/05/29
S席 5,000円
A席 3,000円
B席 2,000円
サイト

http://www.kaat.jp/pf/ksdf.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 9日間にわたるヒップホップダンスの祭典

神奈川芸術劇場では、今夏本邦初のストリートカルチャーをテーマとしたダンスフェスティバルを9日間にわたって開催します。

日本におけるストリートダンス人口は、200万人といわれています。来年度からは、小・中・高の学校でストリートダンスが体育の授業に導入され、若年層を中心に更なる増加が見込まれます。競技会も連日のように開催され、1万人を超える観衆を集める世界最大級のコンテストも日本を舞台に開催されています。上位入賞者たちは海外でも優秀な成績をおさめ、日本のダンサーたちは世界を舞台に活躍しています。

方やヨーロッパでは、舞台芸術界の最新ムーブメントとして、ヒップホップダンス(=ストリートダンスの舞台作品)が大きな人気を博しています。競技会で技を披露することから発展し、ストリートを飛び出し、国際的なダンスフェスティバルではコンテンポラリー、バレエなど既存のダンスジャンルと同等に位置づけられています。こうした動きはパリ・オペラ座の人気エトワールがストリートダンサーを起用した作品を発表したり、パリ国立シャイヨー宮劇場やロンドンのサドラーズ・ウエルズ劇場などのダンスの殿堂でヒップホップダンスフェスティバルが1週間にわたって開催され、満員の観衆を魅了したという事実からも顕著です。

本フェスティバルは、劇場全館のスペースを使用し、ストリートダンスの舞台作品、ダンスワークショップ、15分程度の舞台小作品によるコンテスト、ダンスバトルイベントを紹介し、大人から子供まで、さらには普段劇場に足を運ばない人々も集う賑わいの場を創出します。

中でも注目は、海外の舞台芸術の殿堂を熱狂させた招聘アーティストによるヒップホップ・ガラです。ストリートダンスはもとより、バレエやコンテンポラリー・ダンスの愛好家、さらにアスリートファンをも納得させる作品を紹介します。またコンテストでは、世界の有名ダンスフェスティバルのオーガナイザーがジャッジを務め、上位入賞者は招聘グループと肩を並べて、本公演でパフォーマンスを行う権利を与えられます。そこで注目されたグループには海外の主要ダンスフェスティバル参加への道も開かれます。

9日間に渡るヒップホップダンスの祭典、人が溢れる劇場へようこそ!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/05/17 17:58 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/07/26 00:29 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大