演劇

劇団オルゴール第一回公演

ワスラレノヤカタ ~百重の記憶~

劇団オルゴール

シアターバビロンの流れのほとりにて(東京都)

2011/07/01 (金) ~ 2011/07/03 (日) 公演終了

上演時間:

あらすじ

時は昔の物語、とある都に売れない探偵が一人の助手と一緒に暮らしていた。
いまいちやる気の無い探偵に舞い込む仕事は、猫探しなどおよそ探偵としては一流とは言えないものばかり。
そんなある日、探偵の住み家の大家から大きな仕事を受けることとなる。
その仕事内容は、ちょっとワケあり...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/07/01 (金) ~ 2011/07/03 (日)
劇場 シアターバビロンの流れのほとりにて
出演 合谷進之介(UnitAA)、新徳栞、じゅんくん、町田優衣、小田珠実(81プロデュース)、木戸智也、田中彰平、小林悠、佐藤万結(81プロデュース)、理香、翔宮エミ、しMAちゃん、レオ、しょこ
脚本 田中里和(81プロデュース)
演出 レオ
料金(1枚あたり) 200円 ~ 2,000円
【発売日】
前売り1800円、当日2000円

5名様の団体で1名様無料
リピーターは2回目以降200円で観劇できます
(※空席状況によりリピーター席を用意できないこともあります。)
サイト

http://manage.iiyudana.net/index-CM-002.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 あらすじ

時は昔の物語、とある都に売れない探偵が一人の助手と一緒に暮らしていた。
いまいちやる気の無い探偵に舞い込む仕事は、猫探しなどおよそ探偵としては一流とは言えないものばかり。
そんなある日、探偵の住み家の大家から大きな仕事を受けることとなる。
その仕事内容は、ちょっとワケありの廃屋調査。実はこの廃屋。昔は大財閥の立派なお屋敷だったのだが、いまや夜な夜な、お化けが出るとか出ないとか…
現実主義の探偵と、いくつもの超常現象が繰り広げるドタバタサスペンス。
(上演時間は1時間50分を予定しております。)


公演日時

 7月1日(金) 13:30 (A公演)
         18:30 (B公演)
 7月2日(土) 13:30 (B公演)
         18:30 (A公演)
 7月3日(日) 12:30 (A公演)
         16:30 (B公演)
※A公演とB公演では一部キャストが変わります
その他注意事項
スタッフ 【照明】みの
【音響】まりお

[情報提供] 2011/05/16 17:22 by レノ

[最終更新] 2011/06/11 10:17 by レノ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大