ミュージカル

ブロードリーフミュージカル

葉っぱのフレディ -いのちの旅-

朝日新聞社

THEATRE1010(東京都)

2011/07/29 (金) ~ 2011/07/31 (日) 公演終了

上演時間:

聖路加国際病院理事長で今年満100歳になる現役の医師、日野原重明氏の企画・原案により、2000年に初演して以来、多くのお客様より絶賛と感動の拍手に支えられ、上演を重ねてきた名作ミュージカル「葉っぱのフレディ」-。
2006年には、皇后陛下のご来臨を賜り、ご観劇頂きました。
現在110万部を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/07/29 (金) ~ 2011/07/31 (日)
劇場 THEATRE1010
出演 菊池愛、宝田明、碓井なずな、井坂泉月、長澤夏実、土屋美晴、松本麻稀、川田菜々子、鈴木麻祐理、石川彩楓、村田実紗、中原櫻乃、利川杏菜、越川萌花、高橋美衣、小松詩織、佐野桃子、國分亜沙妃、桑原ちあき、福満美帆、赤須千夏
作曲
脚本 犬石隆
演出 犬石隆
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 5,000円
【発売日】2011/05/16
全席指定 5,000円 小学生以下 4,500円
THEATRE1010フレンズ会員 4,500円 小学生以下 4,050円
※4歳以上有料(3歳児以下入場不可)。
※小学生以下はTHEATRE1010チケットセンター・窓口のみのお取扱いとなります。
サイト

http://www.freddie.co.jp/cgi-bin/freddie/diary.cgi?field=1

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 聖路加国際病院理事長で今年満100歳になる現役の医師、日野原重明氏の企画・原案により、2000年に初演して以来、多くのお客様より絶賛と感動の拍手に支えられ、上演を重ねてきた名作ミュージカル「葉っぱのフレディ」-。
2006年には、皇后陛下のご来臨を賜り、ご観劇頂きました。
現在110万部を超えるベストセラー絵本「葉っぱのフレディ」を舞台化。春に生まれた一枚の葉っぱが、夏に大きく成長し、秋には美しく色を変え、そして冬の木枯らしに散ってゆくというストーリーを、葉っぱに扮した子どもたちが美しく歌い上げる感動の作品です。

葉っぱの短い生を通じ「いのち」の尊さを描くと同時に、散った葉っぱが土に溶け込み、その栄養分によって、また次の春に新しい葉っぱとして生まれ変わり、いのちは永遠に続いていくという、生命の循環をもテーマにした作品です。

2008年には、北海道洞爺湖サミットの公式イベントとして招聘され、「青い地球をまもる、緑の葉っぱたち。」をテーマに掲げ、北海道恵庭市にて上演。日本人はもちろん、各国から参加したジュニア8サミットの青少年たちからも絶賛されました。
そして、2010年には念願のニューヨーク公演を実現。オフ・ブロードウェイの劇場で4回公演を果たし、世界の中心から「いのち」のメッセージを発信し、国内外で大きな反響を呼びました。

そして、今年2011年は国連が定める「国際森林年」であり、「葉っぱのフレディ」ジュニア出演者全員が、農林水産大臣より「国際森林年子ども大使」に任命されました。様々な行事に子ども大使として参加し、森林の重要性を訴えていきます。

また、今年3月11日に発生した「東北関東沖大地震」では、多くの尊いいのちが失われ、また街や自然も破壊されました。
このような時だからこそ、「葉っぱのフレディ」は作品を通じて「いのち」のメッセージを多くの人々に伝え、震災によって傷ついた人々の心を少しでも癒したい、と願っています。

「いのち」といのちを育む「環境」のメッセージを今年も発信して参ります。
その他注意事項 ※ Wキャスト。
※ メインを演じない回は、ほかの葉っぱ役などで出演します。
スタッフ 企画・原案:日野原重明・童話屋
脚本・演出・製作:犬石隆
総合プロデューサー:黒岩祐治

[情報提供] 2011/05/12 19:24 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/05/12 19:29 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大