演劇

KADEN 1st Performing Arts Program

竹取物語と王女メディア

花傳 KADEN Theater Company

カメリアホール(東京都)

2011/06/23 (木) ~ 2011/06/25 (土) 公演終了

上演時間:

●Program 1 「王女メディア」

2011.6.23.(木) 19:00~(約1時間)

コルキスの王女メディアは、夫で英雄のイアソンと共にコリントスへ赴く。
そこでイアソンは、コリントス王より娘との結婚話を持ちかけられ、
王位に目が眩んだイアソンはその結婚話を承諾してし...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/23 (木) ~ 2011/06/25 (土)
劇場 カメリアホール
出演 とみたことえ、阿部崇子、山森博絵、茅島直、前川絢子、安間靖晃、捺稀、竹田邦彦、荒川久忠、小林和也、西田博威
脚本
演出 岡田圓
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 6,000円
【発売日】2011/05/01
<1作品単体チケット> 3300円
<2作品共通チケット> 6000円
サイト

http://www.kaden-jp.com/kouen2.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ●Program 1 「王女メディア」

2011.6.23.(木) 19:00~(約1時間)

コルキスの王女メディアは、夫で英雄のイアソンと共にコリントスへ赴く。
そこでイアソンは、コリントス王より娘との結婚話を持ちかけられ、
王位に目が眩んだイアソンはその結婚話を承諾してしまう。
裏切られたメディアは、その怒りを復讐へと変える。
復讐の道しるべは、コリントス王とその娘、そしてイアソン。

裏切り、苦悩、哀しみ…

物語は、復讐への決意から始まる。
最愛の夫、イアソンへの想いから成し遂げられていく、復讐劇。
その結末は…?

王女メディアは、ギリシャ悲劇の中でも最も有名な戯曲の一つ。
KADEN Limited Companyが創り上げる、新たなる王女メディア。

どうぞご期待下さい。

【竹取物語】
2011.6.25.(土) 13:00~/18:00~ (約1時間)

●Program 2 「竹取物語」

初の海外公演で、美しさと訓練された身体表現性において高い評価を受けた花傳[KADEN]が、
満を持して、約1年ぶりの日本公演を行います。

「竹取物語」…

現代まで語り継がれている日本最古のこの物語は、
作者不詳にも関わらず、日本人に古くから親しまれてきました。

光る竹を切ると、そこには三寸ほどの月から来たかぐや姫が。
かぐや姫は輝くばかりに成長し、5人の皇子に次々と求婚されます。
しかしかぐや姫はいつか月に還る定め…
迎えにきた月の王と共に月へと還っていきます。

この分かりやすく、誰もが知っている物語に新解釈を加えながら花傳[KADEN]の強度のある言語と身体表現を用い、
「竹取物語」そのものが持っている物語の魅力を引き出します。

ぜひご来場下さい。

□作 : 古典「竹取物語」より
その他注意事項 ※公式サイト( http://www.kaden-jp.com )にて、チケット予約フォームを設置しております。
※公演チラシ・または花傳公式サイトに掲載の【QRコード】よりクーポンメールをGETされたお客様は、単体チケット1枚につき【300円OFF】、共通チケット1枚につき【500円OFF】となります。
【QRコード】より取得したアドレスへ"空メール"をお送りください。
 自動返信にてクーポンメールが送信されます。メールは当日受付にご提示ください。
スタッフ 【照明デザイン】 山本佳奈
【照明オペレーター】 大島早保子
【音楽】 落合敏行

[情報提供] 2011/05/11 16:00 by 花傳[KADEN]

[最終更新] 2011/11/29 21:25 by 花傳[KADEN]

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

takako

takako(0)

出演しています

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大