演劇

谷口健太郎プロデュース ふたり芝居フェス

Pair Play Parade

BLOCH PRESENTS

演劇専用小劇場BLOCH(北海道)

2011/06/03 (金) ~ 2011/06/04 (土) 公演終了

上演時間:

「1+1=∞」

谷口健太郎が二人芝居をプロデュース?!
いま注目の5団体による
5本の二人芝居を一挙上演いたします。

【リリカル・バレット】
谷口健太郎×隅田健太郎(yhs/北海学園大学演劇研究会)

『Q.E.D.』 作・演出:谷口健太郎

一人の男が殺された。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/03 (金) ~ 2011/06/04 (土)
劇場 演劇専用小劇場BLOCH
出演 谷口健太郎×隅田健太郎(yhs/北海学園大学演劇研究会)、ツルオカ×藤谷真由美(苗穂聖ロイヤル歌劇団)、森高麻由×国門綾花、柏民レジオ×飛世早哉香(DANDA団)、下出和也×構香織(4+)
脚本 谷口健太郎ほか
演出 谷口健太郎ほか
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,500円
【発売日】
前売・当日ともに1,500円
ローソンチケット(L:15722)
サイト

http://www.bloch-web.net/PPP/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「1+1=∞」

谷口健太郎が二人芝居をプロデュース?!
いま注目の5団体による
5本の二人芝居を一挙上演いたします。

【リリカル・バレット】
谷口健太郎×隅田健太郎(yhs/北海学園大学演劇研究会)

『Q.E.D.』 作・演出:谷口健太郎

一人の男が殺された。
捜査に乗り出す二人の刑事。
一つの殺人、二つの証明。
本当に、彼は殺されたのか。
それを証明できるのか。

「証明を、終了します。」


【PaingSoe】
ツルオカ×藤谷真由美(苗穂聖ロイヤル歌劇団)

『試練まで、4,000,000,000km』 作・演出:山田マサル

あれ?そういえば、あの人どうしたんだったけ、
いたんだっけ。いなかったんだっけ。
でも、まあそれはどうでもいいよね、
どうでもいいから、
とりあえずこの目の前にある何だかわからないのを
どうにかして回避できないかね。
そんな人だけが出てくる数十分間のお話です。


【COLORE】
森高麻由×国門綾花

『あるあめ.』 作・演出:太田真介

二人は、どこにでもありそうな生活をして、
どこにでもありそうな話をしていた。
そこで出てきた、どこにでもありそうな怪談。
いつもなら、よくある話で終わっていたものが、
実際に二人の前に現れた。
或る雨の日を舞台に、二人の少女が体験した、
「よくある」ような少し不思議な物語。


【星くずロンリネス】
柏民レジオ×飛世早哉香(DANDA団)

『スーパードライビングスクール!!
     ‐激録!ワタシの500m逃走‐』 作・演出:上田龍成

とある桑園あたりの自動車教習所。
免許を取りたい女子大生と、取らせたくない教官。
学科から路上まで、怒涛でハチャメチャな教習!

そして、気が付くのだ。

あ、ワタシ、取っちゃダメだったんだ、って。

星くずロンリネスの二人芝居は、
映像満載のドタバタ自動車教習コメディ!

―ねえ、どうして、取ろうと思ったの?


【PLANETES.】
下出和也×構香織(4+)

『Cross ~悠愁の叢雨~』 作:丹治誉喬 演出:PLANETES.

踏み出した革靴の縁から滴が跳ね、スーツの裾を濡らす。
既に足先は冷たく、重い。

確か、あの日も雨が降っていた。
いつものバス停で水の弾ける音と、
未熟な苺をかじったような憂いに包まれながら、
濡れて色濃くなった車道を眺めていた。
もう9年も前の話だ。

息が切れる。
歳を重ねるとはこういうことなのだろうか。

遠くにバス停が見えてきた。
心音が高まる。
走っているせいではない。

間もなく、想い出。
その他注意事項 【日時】
6月3日(金)19:00
6月4日(土)14:00/19:00 各開演
(開場は各30分前です)


【主催】 演劇専用小劇場BLOCH
【企画・制作】 リリカル・バレット
スタッフ

[情報提供] 2011/05/08 16:53 by 鶴岡ゆりか

[最終更新] 2011/05/08 17:28 by 鶴岡ゆりか

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大