613

テアトルBONBON(東京都)

2011/08/24 (水) ~ 2011/08/28 (日) 公演終了

上演時間:

彼女と出会ったのは、明け方近く、確か……3時だったかな。夜の街の片隅だった。

俺は、絵に一言添えた色紙を売っていた。一枚300円。

その絵を初めて買ってくれた人が彼女だった。

彼女は毎晩のように俺の絵を見に来てくれた。

あの時、彼女が俺に、俺の絵に何を求めていたのかはわ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/08/24 (水) ~ 2011/08/28 (日)
劇場 テアトルBONBON
出演 大竹浩平、吉村玉緒、松岡努、小野友広、高橋茉由、佐藤潤平、小林レイ、NIY、荒木和美、秋山恭子、宮崎優美、優也
脚本 613
演出 613
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,800円
【発売日】2011/07/01
前売り:3600円
当日:3800円
特割:3000円
サイト

http://www.55-613.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 彼女と出会ったのは、明け方近く、確か……3時だったかな。夜の街の片隅だった。

俺は、絵に一言添えた色紙を売っていた。一枚300円。

その絵を初めて買ってくれた人が彼女だった。

彼女は毎晩のように俺の絵を見に来てくれた。

あの時、彼女が俺に、俺の絵に何を求めていたのかはわからない。

でも、そんな彼女に俺は惹かれていった。

付き合いだして分かったことなのだが、彼女もそれなりの人生を歩んでいた。

俺は売れない画家で、彼女は俺のために今までの仕事を辞めて、カフェで働いている。

売れない画家、いや画家なんて言葉を使うにはおこがましいぐらいで……。世間的には、夢を持ったフリーターだ。

でも、そんな俺は彼女と結婚したいと思った。

彼女が好きだ。

その気持ちが一番大切になった。

だけど、結婚するというのはどうやら簡単な事ではないようだ。

自分の気持ちを形にするために俺はやれるだけのことをやろうと決意した。

でも、どうやらそんなに簡単にはうまくいかないようだ。

やっぱり、俺は売れない画家なんかじゃなくて、何もないただのフリーターだった。

どうしたら彼女を幸せにできるだろう。

どうやったら二人で幸せな生活が出来るようになるのだろう。

その足がかりぐらいつかめなかったら、プロポーズだってできやしない。

俺のプロポーズは、だいぶ遠くにあるように思えた。

プロポーズって簡単な事じゃないんだよな。




男のプロポーズ。

それは小さな恋の物語。





こんな物語を書こうと思ったきっかけは、「結婚とはいったい何なのか」そんな問いかけからだった。

二人の人間が共に暮らしていく。

そのための儀式、そのための契約。

中学生や高校生が「付き合うってどういうこと」と疑問に思うように、結婚につていて疑問に思った。

そして、愛の形、人生の道筋、そんなことを考え始めたことが、この物語を書こうと思った時に自分の中にあった一つの問いかけだった。

今回は暖かい素敵な物語を目指します。
その他注意事項
スタッフ 作・演出:613

舞台監督:金安凌平、小野八着

舞台美術:仁平祐也

照明:工藤雅弘(Fantasista?ish.)

音響:多田トモコ

企画製作:613

制作協力:山本かおり

協力:バイ・ザ・ウェイ、Project 飛龍、松本永(Fantasista?ish.)、One's・Best Promotion、エムキチビート、ROGO、劇団夢幻堂、後藤優也、八木佳奈子、他

[情報提供] 2011/05/08 03:47 by 613

[最終更新] 2011/11/22 12:46 by kaori

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー9

優也

優也(4)

役者・俳優 演出 制作 当日運営

途中参加ですがよろしくですぅ~

kaori

kaori(25)

その他(ケータリング)

制作です。 よろしくお願いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大