ボールベアリングドラゴンズ

Broader House(東京都)

2011/05/27 (金) ~ 2011/05/29 (日) 公演終了

上演時間:

鳥になれないのなら、
もう草になるしかないんじゃないか?
と実は思っている二人の女の子が、
そんなこととは関係なく、
無駄話ばかりを繰りひろげます。
切れめなく続く毎日と、
そのちょっとだけ先にあるあっち側との、
隙間にかろうじてひっかかっているような、
風が吹いたら飛ばされて...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/05/27 (金) ~ 2011/05/29 (日)
劇場 Broader House
出演 佐野恵子、加藤朝子
脚本 田岡美和
演出 田岡美和
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,000円
【発売日】
一般前売 \1,800 当日 \2,000
ペアチケット(前売のみ) \3,000
サイト

http://bbd.main.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 鳥になれないのなら、
もう草になるしかないんじゃないか?
と実は思っている二人の女の子が、
そんなこととは関係なく、
無駄話ばかりを繰りひろげます。
切れめなく続く毎日と、
そのちょっとだけ先にあるあっち側との、
隙間にかろうじてひっかかっているような、
風が吹いたら飛ばされてしまうくらいの、
二人のお話です。
よかったら見に来てください(特に女子)。


ボールベアリングドラゴンズは、
「演劇もある生活」を送る人たちの集団です。
一人ひとりが、
日々の暮らしの中から、
まだ言葉になる前の
気持ちのゆらめきのようなものを、
大切に拾い集め積み重ねて、
いつかはあなたに届くように、
演劇を作っています。

今回出演するのは、劇工舎プリズム出身の佐野恵子と加藤朝子です。
学生時代から同じ舞台に立ってきたふたりが、
絶妙な掛け合いからゆるやかな空気を紡ぎ出し、
「彼女たち」の日常へと誘います。
その他注意事項 チケットプレゼントのお知らせ

対象
ボールベアリングドラゴンズを初めてご覧になる方で
ご自身のホームページやブログをお持ちで、
本公演観劇後に感想を載せて下さるお客様。

内容
各公演2名様、計8名様をご招待致します。
ご希望の方は劇団サイト内の予約フォームに①お名前、②ご希望日時 備考欄にチケプレ希望を明記の上、③ご住所ご連絡先 ④ブログ等のURLをお知らせください。
※先着順で予定人数に達し次第締め切らせて頂きます。
スタッフ

[情報提供] 2011/05/07 12:11 by あき

[最終更新] 2011/05/07 12:13 by あき

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大