舞踊・バレエ

舞踏JE実行委員会プロデュース

工藤丈輝 若林淳 福岡まな実

 光ふる廃園

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

舞踏JE実行委員会プロデュース

光ふる廃園

工藤丈輝 若林淳 福岡まな実

工藤丈輝(東京戯園館)

座・高円寺1(東京都)

2011/06/10 (金) ~ 2011/06/12 (日) 公演終了

上演時間:

新宿、モンマルトル、釜ケ崎、チャイナタウン、……年の場末を常の棲家とし、孤塁より時の空隙を狙い撃ちつづける舞踏手が、6月の高円寺に結集。巧みな闇の隠蔽が、光をも消失してしまった現在に、肢体をよじり放らかし、ほのかに残る光源の在りかをさし示す……。

日本に舞踏が産声をあげて50年。第一世代...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/10 (金) ~ 2011/06/12 (日)
劇場 座・高円寺1
出演 工藤丈輝、若林淳、福岡まな実
演出 工藤丈輝、若林淳
振付 工藤丈輝、若林淳
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2011/05/09
前売当日とも(全席自由)
サイト

http://hikarifuru.web.fc2.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 新宿、モンマルトル、釜ケ崎、チャイナタウン、……年の場末を常の棲家とし、孤塁より時の空隙を狙い撃ちつづける舞踏手が、6月の高円寺に結集。巧みな闇の隠蔽が、光をも消失してしまった現在に、肢体をよじり放らかし、ほのかに残る光源の在りかをさし示す……。

日本に舞踏が産声をあげて50年。第一世代から直接に薫陶受けた第三世代が、いま、舞踏固有の富の復権に向けて立ち上がる。
元アスベスト館の工藤丈輝、大駱駝艦出身の若林淳、北方舞踏派の流れをくむ大阪の集団で活躍した福岡まな実に、即興音楽の第一人者千野秀一を迎えて描く、舞踏曼荼羅にご期待下さい。
その他注意事項
スタッフ 演出・振付:工藤丈輝、若林淳
音楽:千野秀一
美術:黒川通利
照明:田中信行
音楽:曽我傑
衣装:牧野純子
舞台監督:高橋和之

[情報提供] 2011/05/06 00:37 by nishi

[最終更新] 2011/06/13 13:57 by nishi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大