演劇

MCR LABO

#4 「愛憎」

MCR

新宿村LIVE(東京都)

2007/07/11 (水) ~ 2007/07/16 (月) 公演終了

上演時間:

あずきちゃんには10歳年下の彼氏が居るんですが、あずきちゃんは自分の事があまり好きではないから彼が好きだと言ってくれることが信じられなかったりして、年甲斐もなく乙女のメンタリティを振り回したりする面倒くさい人です。

あずきちゃんの友達は既に死んでしまっていたりするので新しい友達を作ろうと...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/07/11 (水) ~ 2007/07/16 (月)
劇場 新宿村LIVE
出演 小椋あずき、黒岩三佳(あひるなんちゃら)、松下哲、生見司織(本田ライダーズ)、清水康栄、川島潤哉、有牛望、北島広貴(MCR)、江見昭嘉(MCR)、宮本拓也(MCR)、櫻井智也(MCR)
脚本 ドリル
演出 ドリル
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】2007/06/20
前売・当日共通2000円
サイト

http://www.mc-r.com/pr/mcrlabo_04/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 あずきちゃんには10歳年下の彼氏が居るんですが、あずきちゃんは自分の事があまり好きではないから彼が好きだと言ってくれることが信じられなかったりして、年甲斐もなく乙女のメンタリティを振り回したりする面倒くさい人です。

あずきちゃんの友達は既に死んでしまっていたりするので新しい友達を作ろうと頑張ったりするんですが、友達募集サークルかと思って入った所が「被害者の会」だったりして、フルスウィングで三振みたいな結果になったりする迷惑な人です。

あずきちゃんが可愛いと思うモノは大抵世間から眉をひそめられるモノだったりするので、自己主張がみんなよりワンテンポずれた時点で発動したりする慎ましさを備えているのですが、最後の最後どうしても譲れない部分があると急に大きな声で反論しだしたりするので周りから見れば「最初から言えよ」と思われたりする損しがちな人です。

でも、みんなはあずきちゃんの事が大好きです。
あずきちゃんは、そんな人達をあまり好きじゃなかったりします。

上記のような軽薄にも見えかねない演劇をやります。
どうぞお楽しみに。
その他注意事項
スタッフ 作・演出◇ドリル(MCR)
舞台◇小林英雄
照明◇シミズトモヒサ
音響◇志水れいこ
制作◇八田雄一朗(MCR)/丸山かおり(MCR)
プロデューサー◇赤沼かがみ(G-up)
企画・製作◇G-up+MCR
協力◇
田口智博(JVCエンターテインメント株式会社)
熊野陽一郎(有限会社レーベ)
あひるなんちゃら
本田ライダーズ
有限会社ルートワン
krei inc.
提携◇shinjukumura LIVE

[情報提供] 2007/05/30 01:32 by 八田雄一朗

[最終更新] 2008/06/18 11:20 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

八田雄一朗

八田雄一朗(0)

MCR LABO、とうとう最終章!伝説となる公演をお見...

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大