演劇

シアターZOO提携公演【Re:Z】参加作品

演劇

シアターZOO提携公演【Re:Z】参加作品

櫻井さん(北海道ver.)

MCR

扇谷記念スタジオ・シアターZOO(北海道)

2011/07/15 (金) ~ 2011/07/18 (月) 公演終了

上演時間:

【公演概要】
2011年2月に下北沢・駅前劇場で上演した「櫻井さん」を改訂し、北海道ver.として札幌・シアターZOOにて上演いたします。

どんな作品かというと、舞台中央に「櫻井さん」が座っています。
「櫻井さん」は人間だったり銅像だったりするので、人々はシンボリックな存在と認識しな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/07/15 (金) ~ 2011/07/18 (月)
劇場 扇谷記念スタジオ・シアターZOO
出演 おがわじゅんや・北島広貴・上田楓子・江見昭嘉・福井喜朗・小野紀亮・伊達香苗・堀靖明・櫻井智也
脚本 櫻井智也
演出 櫻井智也
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2011/06/15
前売り2000円、当日2500円、高校生以下1000円(前売り、当日とも)
サイト

http://www.h-paf.ne.jp/ogist/teikei/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【公演概要】
2011年2月に下北沢・駅前劇場で上演した「櫻井さん」を改訂し、北海道ver.として札幌・シアターZOOにて上演いたします。

どんな作品かというと、舞台中央に「櫻井さん」が座っています。
「櫻井さん」は人間だったり銅像だったりするので、人々はシンボリックな存在と認識しながら「櫻井さん」に話しかけたり、いないモノのように扱ったり、必要以上に乱暴に扱ったり、待ち合わせしたりします。
つまりは「櫻井さん」の周りで、いろんな人や出来事が常にグルグル回っていきますよ、という作品です。

【あらすじ】
江見という男がいます。
江見は詩を書いているのですが江見も江見の詩もどうしようもないので、どうしようもないことを招いたり首を突っ込んだりして、家族や友達から「どうしようもねえな」と言われる毎日を過ごしています。
「きちんとしなきゃ」と思いながらも、缶や信頼をポイ捨てしながら江見は毎日を過ごしていくのです。

そんな、江見と、江見に関わる人たちが、「櫻井さん」の周りで、繰り広げたくないのに繰り広げる、「どうしようもない」がグルグル回るようなおはなし。

■Re:Zとは
札幌・シアターZOOが提携・企画する公演。
元気な劇団と北海道演劇財団が協力して、毎月1回以上の公演を行います。【Re:Z】(リゼッ ト)とは、繰り返しZOOに来ていただけることを願った「リピートZOO」の略称です。参加劇団は公募。観た人に「私が知らなかったこんな面白い劇団が あったんだ」と言われるよう、シアターZOOプロデューサーと幹事(6名)が、応募劇団のなかから厳選してお届けします。札幌だけでなく、道内各地、全国 の劇団公演がお楽しみいただけます。
その他注意事項
スタッフ 【製作・制作】MCR
【主催】MCR、北海道演劇財団、NPO法人TPSくらぶ

[情報提供] 2011/05/04 05:03 by 櫻井

[最終更新] 2012/07/02 04:00 by コロ助

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

るーるるる

るーるるる(0)

北海道公演が盛り上がりますように。 みなさんのお手伝...

フクイ

フクイ(0)

北海道の皆様、是非よろしくお願い申し上げます。

コロ助

コロ助(2)

北海道のみなさん、よろしくです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大