演劇

6週間のダンスレッスン(再演)

~Six Dance Lessons in Six Weeks~

CATプロデュース

博品館劇場(東京都)

他劇場あり:

2007/08/16 (木) ~ 2007/09/02 (日) 公演終了

休演日:月曜休演

上演時間:

未亡人とダンスインストラクター…年齢も生き方も全く違う二人が、反発しあいながらもダンスを介して通じ合うヒューマン・ドラマ。
2006年に続き、再演決定!
2001年アメリカ・カリフォルニアで初演され高い評価を得た「6週間のダンスレッスン」。68歳になる未亡人リリー・ハリソンと、彼女のダンス...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/08/16 (木) ~ 2007/09/02 (日)
劇場 博品館劇場
出演 草笛光子、今村ねずみ
脚本
演出 西川信廣
料金(1枚あたり) 7,500円 ~ 7,500円
【発売日】2007/06/17
指定-7500円
サイト

http://www.stagegate.jp/performance/2007/6dl6w/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 未亡人とダンスインストラクター…年齢も生き方も全く違う二人が、反発しあいながらもダンスを介して通じ合うヒューマン・ドラマ。
2006年に続き、再演決定!
2001年アメリカ・カリフォルニアで初演され高い評価を得た「6週間のダンスレッスン」。68歳になる未亡人リリー・ハリソンと、彼女のダンスをコーチするインストラクター、45歳のマイケル・ミネッティ。二人のダンスレッスンの数々のシーンを織り交ぜながら描いたヒューマン・ドラマだ。

この日本語版を2006年の2月から3月にかけてハリソン夫人に草苗光子、マイケルに今村ねずみというベストキャストで全国で上演。そして今回、「再演を!」と望む多くの声にお応えして、草苗&今村コンビで再演決定!息のあった美しいダンスとユーモアとウィットの富んだ台詞で繰り広げられるステージをたっぷり楽しんでほしい。
その他注意事項
スタッフ 原作 リチャード・アルフィエリ
翻訳 常田景子
演出 西川信廣

[情報提供] 2007/05/29 18:45 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/09/13 02:07 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大