雷魚、青街灯、暗闇坂、あるいはうしなわれたものたち

0 お気に入りチラシにする

獣の仕業

遊空間がざびぃ(東京都)

2010/09/11 (土) ~ 2010/09/11 (土) 公演終了

上演時間:

つきがきれいな凪の夜が去り・降り積もる・小さな透明な細かい粒子たち
かなしみとなれ・いつくしみとなれ・存在し得ないはずの泡沫の愛の証明と変われ
わたしはいつでもその日をその言葉をあなたから待っていた
いつかのぼりくる暁にも・目を閉じたまぶたの裏の十五夜にも
滴って・巡って・返して・さま...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/11 (土) ~ 2010/09/11 (土)
劇場 遊空間がざびぃ
出演 小林龍二、雑賀玲衣、菊地綵有、手塚優希、胡桃ヨウ、中崎陽介、藤長由佳
脚本 立夏
演出 立夏
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,500円
【発売日】
前売り当日、ともに
サイト

http://kemono.xxxxxxxx.jp/3rd/snakehead.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 つきがきれいな凪の夜が去り・降り積もる・小さな透明な細かい粒子たち
かなしみとなれ・いつくしみとなれ・存在し得ないはずの泡沫の愛の証明と変われ
わたしはいつでもその日をその言葉をあなたから待っていた
いつかのぼりくる暁にも・目を閉じたまぶたの裏の十五夜にも
滴って・巡って・返して・さまよう迷子の海の・かすかな火影を灯台にして
船よいつか沖へ辿り着け・嵐よ闇よ雷鳴よすべて越えて・その漲る右手の血汐よ・わたしの孤独な心臓へ届け

海とともに・潮のにおいの染みる小さな町 その町の外れには低い崖・崖の奥には深い森が、
その崖と森の緩やかに変わる境目に・ひっそりとその図書館は建っていた
来週取り壊しとなるそこには壁一面の本棚・アップライトの古ピアノ・
老いた男は静かに本のページを開き、遠くの青い島でのある青年たちの物語を語り始める
「おれ・ともだち・を・ころして・しまった・よ」

その他注意事項
スタッフ 照明 寺田香織
音響 阿部健司(MUGEN☆PROJECT)
制作 手塚優希
衣装・小道具 藤長由佳

[情報提供] 2011/04/29 03:51 by 立夏

[最終更新] 2011/04/29 03:54 by 立夏

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大