おばけが出現

デザイン:beyoung

0 お気に入りチラシにする

わっしょいハウス

アトリエヘリコプター(東京都)

2011/05/27 (金) ~ 2011/05/29 (日) 公演終了

上演時間:

わっしょいハウスは京都で生まれた団体です。これまで地味ながらも4年間も活動を続けてきました。4年という年月は短いようでいて、実は結構すごいものです。結構すごい蓄積を産みます。それがたとえ地味な4年間であっても同様です。
今回我々わっしょいハウスは初めて派手な行動を起こそうと思っています。目立...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/05/27 (金) ~ 2011/05/29 (日)
劇場 アトリエヘリコプター
出演 浅井浩介、椎橋綾那、立蔵葉子(青年団)
脚本 犬飼勝哉
演出 犬飼勝哉
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,200円
【発売日】2011/04/27
予約=2,000円 当日=2,200円

平日昼間割引(27日(金)15時開演の回のみ)
予約=1,500円 当日=1,700円
サイト

http://obakega.exblog.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 わっしょいハウスは京都で生まれた団体です。これまで地味ながらも4年間も活動を続けてきました。4年という年月は短いようでいて、実は結構すごいものです。結構すごい蓄積を産みます。それがたとえ地味な4年間であっても同様です。
今回我々わっしょいハウスは初めて派手な行動を起こそうと思っています。目立ちたくなったのです。わっしょいハウスの今までの蓄積をできるだけたくさんの人たちに見ていただきたいという、そのタイミングがやってきたのだという直感です。

題名は『お化けが出現』です。お化けが出現するお話です。
ここにいるようでいていない「お化け」という存在は、誰かを演じているようでいて観客の目の前に存在してしまう俳優自身、または俳優によって演じられているようでいて本当は観客からは見えないところにいるはずの物語の登場人物、という存在にリンクし、今までもわっしょいハウスの作家である犬飼勝哉がふんだんに用いてきたモチーフのひとつでもあります。
今回は今までの総決算ということで、この<お化け問題>にひとまずの決着をつけようと考えています。

また今作品はわっしょいハウス初めての東京単独公演でもあります。工場を改築したというアトリエヘリコプターの持つ独特な空間のパワーも借りて、今まで誰も見たことがないような物語を紡いでいきたいと思っています。
その他注意事項 ※アフタートークあり。
  5/27(金) 19:00開演の回 ゲスト 前田司郎 (五反田団)

  5/28(土) 15:00開演の回 ゲスト 下西啓正 (乞局)

  5/29(日) 15:00開演の回 ゲスト ザ・プーチンズ
スタッフ 照明/山口久隆(S-B-S) 音響/阿久津未歩 舞台監督/白木善史(T.S.M.)

制作/尾原綾(五反田団) 宣伝美術/beyoung 宣伝イラスト/浅井浩介

[情報提供] 2011/04/28 06:40 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/05/27 17:55 by たらったたらったん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大