演劇

”ウィルの楽園”vol.2

楠 美津香  超訳『ハムレット』公演 

超訳は小田島雄志を参考にさせて頂いております

沙翁カンパニー

小劇場 楽園(東京都)

2011/04/12 (火) ~ 2011/04/12 (火) 公演終了

上演時間:

ヨーロッパ高尚文化の紋章ともいうべきシェイクスピアが、本来持っていたであろう笑いや、猥雑の要素を積極的に取り込み、普遍の物語として現代に提示。原作に忠実でありつつ、且、(映画学校出、コント・ユニットを経てTBS構成作家、国立劇場/演芸大賞・銀賞&特別賞受賞という変わった経歴を持つ)大胆な彼女の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/04/12 (火) ~ 2011/04/12 (火)
劇場 小劇場 楽園
出演 楠美津香
脚本 楠美津香
演出 扇田卓也(ヒンドゥー五千回)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】
前売\2.500 当日\3.000 学生\1.500
サイト

http://www.kusunoki-mituka.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ヨーロッパ高尚文化の紋章ともいうべきシェイクスピアが、本来持っていたであろう笑いや、猥雑の要素を積極的に取り込み、普遍の物語として現代に提示。原作に忠実でありつつ、且、(映画学校出、コント・ユニットを経てTBS構成作家、国立劇場/演芸大賞・銀賞&特別賞受賞という変わった経歴を持つ)大胆な彼女の脚色に加え、繊細・緻密を得意とする扇田家/長男の演出を客観として取り入れた。全ての登場人物を一人で演じ分けながらも、世界で一番解コンナ小さな舞台の客席に、 小田島雄志(シェイクスピア訳で有名な東大名誉教授)、梅本聰(元/『新劇』編集長2回歴任)江森盛夫(劇評家)扇田昭彦(元/朝日NP演劇評担当)出口典雄(シェイクスピアシアター主宰シェイクスピア全37作品演出家)奥方が揃うらしい。
りやすい”目から鱗”の格闘技系?シェイクスピア公演!!

こんな小さな舞台の客席に、 小田島雄志(シェイクスピア訳で有名な東大名誉教授)、梅本聰(元/『新劇』編集長2回歴任)江森盛夫(劇評家)扇田昭彦(元/朝日NP演劇評担当)出口典雄(シェイクスピアシアター主宰シェイクスピア全37作品演出家)奥方が揃うらしい。
。。



その他注意事項 マチネ/15:00~ ソワレ/19:30~

お問い合わせ↓↓
<mail>
mit.kusu@gmail.com
tkr-175yoshiko@docomo.ne.jp
<tel>
03-5981-6544
スタッフ 照明/高良 康成  
音響/山田 健介
制作/<沙翁カンパニー>くわはらよしこ・岡本 郁子・和智 絢子
協力/〔青山学院大学・総合文化政策学部〕准教授/竹内 孝宏&ゼミの皆さん・増留 俊樹・関 豊・労音・東部センター・ダックスープ

[情報提供] 2011/04/11 00:37 by tonton

[最終更新] 2011/04/11 01:29 by tonton

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大