演劇

劇団マニアック先生シアター番外公演+相川理沙

「汽笛の夜」「端の床屋」「相川理沙弾き語りライブ」3本立て

劇団マニアック先生シアター

甘棠館show劇場(福岡県)

2011/05/07 (土) ~ 2011/05/07 (土) 公演終了

上演時間:

*汽笛の夜
とある4畳半のへや、男が二人酒をのみながらインドに行きたいなどと話をしている。
そこへ「私メーテル、テツロー旅に出るのよ」と夜中に突然ドアをノックする女が現れる。

*端の床屋
夕刻、懐かしい風景、子供の頃に行った床屋の風景
店主がぼんやりとタバコを吸いながら窓から見え...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/05/07 (土) ~ 2011/05/07 (土)
劇場 甘棠館show劇場
出演 手島曜(14+)、山口ミチロ、川口大介、旋風三十郎、山口るみ、永幡桂子
脚本 山口ミチロ
演出 山口ミチロ
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,000円
【発売日】2011/04/08
今回の収益は義援金として募金させていただきます。
サイト

http://www.geocities.co.jp/manisendoor/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 *汽笛の夜
とある4畳半のへや、男が二人酒をのみながらインドに行きたいなどと話をしている。
そこへ「私メーテル、テツロー旅に出るのよ」と夜中に突然ドアをノックする女が現れる。

*端の床屋
夕刻、懐かしい風景、子供の頃に行った床屋の風景
店主がぼんやりとタバコを吸いながら窓から見える夕日に見とれている
ラジオからは古い音楽
やがてそこへ一人の男が入ってくる
その床屋の店主はちょっと変わった接客をする男だった。

*相川理沙弾き語りライブ
その他注意事項 *今回の公演の収益は、東北地方太平洋沖地震の被災地への義援金として「日本赤十字社東北関東大震災義援金」へ寄付させていただきます。
スタッフ

[情報提供] 2011/04/09 05:06 by マニセン制作

[最終更新] 2011/05/07 23:35 by マニセン制作

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大