演劇

平成二十三年度松竹新派特別公演

女の一生

0 お気に入りチラシにする

演劇

平成二十三年度松竹新派特別公演

女の一生

一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

パティオ池鯉鮒(知立市文化会館) かきつばたホール(愛知県)

2011/09/23 (金) ~ 2011/09/23 (金) 公演終了

上演時間:

今は亡き日本の大女優「杉村春子」が生涯を賭けて演じ続けた不朽の名作!

激動の時代に翻弄された布引けいという一人の女性の姿を、新派の波乃久里子が時に力強く、時にひたむきに演じ、新たな布引けい像を生み出した必見の舞台です。

共演はけいが密かに思いを寄せた堤家の次男・栄二に、彼女への深い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/23 (金) ~ 2011/09/23 (金)
劇場 パティオ池鯉鮒(知立市文化会館) かきつばたホール
出演 波乃久里子、風間杜夫、司葉子、中山仁、安井昌二
脚本 森本薫、戌井市郎
演出 大場正昭
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 5,000円
【発売日】2011/06/18
パティオしーと(友の会)会員:4,500円
一般:5,000円
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※車椅子でお越しのお客様は事前にお問合せください。
サイト

http://www.patio-chiryu.sakura.ne.jp/event/syousai.html?s=2361

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 今は亡き日本の大女優「杉村春子」が生涯を賭けて演じ続けた不朽の名作!

激動の時代に翻弄された布引けいという一人の女性の姿を、新派の波乃久里子が時に力強く、時にひたむきに演じ、新たな布引けい像を生み出した必見の舞台です。

共演はけいが密かに思いを寄せた堤家の次男・栄二に、彼女への深い情愛をにじませた風間杜夫、夫となる長男・伸太郎で様々な対立を経た後静かな夫婦愛を見せた中山仁、亡き当主の妻・しずを威厳と品格を持って演じた司葉子、しずの義弟・章介を包みこむような懐の深さで演じ圧倒的存在感を見せた安井昌二という新派初演時の最高の顔ぶれでお贈りします。

またこの作品の演技により波乃久里子が読売演劇大賞優秀女優賞を、安井昌二が松尾芸能賞特別賞をそれぞれ受賞しました。

円熟した舞台にどうぞご期待下さい。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/04/06 16:20 by 一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

[最終更新] 2011/04/06 17:13 by 一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大