演劇

前進座・前進座劇場チャリティ朗読劇がんばろう東北!

太宰治原作「赤い太鼓」松本清張原作「或る「小倉日記」伝」

0 お気に入りチラシにする

演劇

前進座・前進座劇場チャリティ朗読劇がんばろう東北!

太宰治原作「赤い太鼓」松本清張原作「或る「小倉日記」伝」

吉祥寺前進座劇場

前進座劇場(東京都)

2011/04/17 (日) ~ 2011/04/17 (日) 公演終了

上演時間:

赤い太鼓
「走れメロス」等温かい作品を次々描いた頃の太宰が、井原西鶴の小噺を原点に、人の繋がり、温かみを描いた人情噺の傑作! 落語仕立でお送りする前進座初お目見え作品

「或る「小倉日記」伝」北九州市松本清張記念館プロデュース作品
森鴎外の幻の日記をひたすらに追った青年と、それを支えた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/04/17 (日) ~ 2011/04/17 (日)
劇場 前進座劇場
出演 津田恵一、柳生啓介、紫野明日香、浜名実貴、黒河内雅子、石田聡、上滝啓一郎、前進座劇団員による合唱
脚本 金子義広・鈴木幹二
演出 金子義広・鈴木幹二
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】
全席自由席 入場料は全額日本赤十字社を通じて被災地へお送りします。
開演は3時~
サイト

http://www.zenshinza.com/gekijo/index.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 赤い太鼓
「走れメロス」等温かい作品を次々描いた頃の太宰が、井原西鶴の小噺を原点に、人の繋がり、温かみを描いた人情噺の傑作! 落語仕立でお送りする前進座初お目見え作品

「或る「小倉日記」伝」北九州市松本清張記念館プロデュース作品
森鴎外の幻の日記をひたすらに追った青年と、それを支えた母の、命と愛のものがたり
その他注意事項 今回はチケットは発行致しません。
人数把握のため、お電話で枚数をお申込みください。
スタッフ 原作:太宰治ー新釈諸国噺よりー
「赤い太鼓」

原作:松本清張
「或る「小倉日記」伝」
北九州市松本清張記念館プロデュース

[情報提供] 2011/03/29 13:09 by 前進座劇場

[最終更新] 2011/03/29 13:30 by 前進座劇場

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大