歌舞伎・伝統芸能

第6回奥川恒治の会

望月

0 お気に入りチラシにする

歌舞伎・伝統芸能

第6回奥川恒治の会

望月

奥川恒治

宝生能楽堂(東京都)

2011/06/26 (日) ~ 2011/06/26 (日) 公演終了

上演時間:

すれ違う複雑な運命の糸が結ばれる時宿命の扉が開く

このたびは「絆」・「縁」をテーマに上演致します。
恩賞は思いのままと思いきや、裏切られ殺害されてしまう漁師の物語「藤戸」
罪を免れ安堵した帰国の途次落命する望月秋長、仇の目を逃れ逃亡していた妻子は嘗ての家臣と出会い仇討という本懐を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/26 (日) ~ 2011/06/26 (日)
劇場 宝生能楽堂
出演 奥川恒治、観世喜之、野村万蔵
脚本
演出
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 7,000円
【発売日】2011/04/01
学生券:各席種2,000円引き
サイト

http://nohnohana.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 すれ違う複雑な運命の糸が結ばれる時宿命の扉が開く

このたびは「絆」・「縁」をテーマに上演致します。
恩賞は思いのままと思いきや、裏切られ殺害されてしまう漁師の物語「藤戸」
罪を免れ安堵した帰国の途次落命する望月秋長、仇の目を逃れ逃亡していた妻子は嘗ての家臣と出会い仇討という本懐を遂げる物語「望月」
出家を望み僧名まで付けてもらう宿屋の主と、知らされていないと腹を立てる妻。夫婦と旅僧の物語「呂蓮」
「縁」という因を導き結果を伴う「運命」なのか
「絆」という断ち難い前世からの決まり「宿命」なのか
かくもドラマチックな人生の交差点を描く作品を集めての上演です。

その他注意事項
スタッフ 【出演者】奥川恒治・観世喜之・観世喜正・森常好・野村万蔵・一噌庸二・大倉源次郎・亀井広忠・金春國和・野村扇丞・高部恭史・駒瀬直也・中森貫太・中所宜夫・遠藤喜久・鈴木啓吾・佐久間二郎・小島英明・坂真太郎・桑田貴志・中森健之介・奥川恒成

[情報提供] 2011/03/22 22:20 by

[最終更新] 2011/03/22 22:23 by

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大