演劇

第17回卒業公演

『ゆめゆめこのじ』

0 お気に入りチラシにする

演劇

第17回卒業公演

『ゆめゆめこのじ』

文教大学湘南校舎演劇部【劇団また旅】

川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(神奈川県)

2011/03/10 (木) ~ 2011/03/11 (金) 公演終了

上演時間:

―――この国の歴史はね、遊女たちが創ってきたんだ―――
時は、幕末。
京の花街を彩る遊郭。
そこに息づく「ゆめ」と呼ばれる女たち。
江戸吉原から初めて京にやってきた遊女・秋雪(あきみ)が出逢ったのは、
こじきに身をやつした桂小五郎
相撲力士に間違えられた西郷隆盛
そして“恋文”を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/03/10 (木) ~ 2011/03/11 (金)
劇場 川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
出演 成瀬春香、関和彦、菊池直輝
脚本 西田大輔(ANDENDLESS)
演出 菊池直輝
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
入場無料
サイト

http://bmatatabi.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ―――この国の歴史はね、遊女たちが創ってきたんだ―――
時は、幕末。
京の花街を彩る遊郭。
そこに息づく「ゆめ」と呼ばれる女たち。
江戸吉原から初めて京にやってきた遊女・秋雪(あきみ)が出逢ったのは、
こじきに身をやつした桂小五郎
相撲力士に間違えられた西郷隆盛
そして“恋文”をなくした坂本龍馬。
果たして薩長同盟は無事結ばれるのか。
そして、龍馬暗殺の真相とは。
遊女たちが創った二つの夜の物語。

「この道の先には海がある。
そしてその先には、何かがある」

その他注意事項 平日公演のみとなります!
お忙しいところ本当に申し訳ありませんが、お時間が合いましたらご来場いただけると幸いです。
スタッフ 舞台監督:関 和彦
照明:藤巻辰也
音響:成瀬春香、山口哲也
大道具:松尾光樹、高村裕太郎
小道具・衣装:渡部由依、高橋麻美
制作広報:吉野紘史、貞方幸子

[情報提供] 2011/02/27 13:02 by コサチ

[最終更新] 2011/02/27 13:04 by コサチ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大