演劇

サラリーマンチュウニ第3回公演

伊藤さんちのお葬式

デザイン:五十嵐 友紀

0 お気に入りチラシにする

演劇

サラリーマンチュウニ第3回公演

伊藤さんちのお葬式

劇団サラリーマンチュウニ

千本桜ホール(東京都)

2011/03/19 (土) ~ 2011/03/20 (日) 公演終了

上演時間:

大金持ちである伊藤金次郎には3人の子供たちがいた。
家を出て行った長男と、遺産が欲しい長男の嫁。親父に認められたい次男。
そして、甘やかされて育った長女。
誰が金次郎の遺産を相続するかで喧嘩する伊藤家の面々。
そんな中、金次郎は子供たちにこんな課題を出した。
「俺が喜ぶ葬式をプロデュ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/03/19 (土) ~ 2011/03/20 (日)
劇場 千本桜ホール
出演 鈴木雄一、五十嵐友紀、吉開清人、大久保里沙、加藤光昭、海宝公哉、柏木佑太、和田真一、升田智美、伊藤亨、藍沢優月、木崎未央
脚本 鈴木雄一
演出 鈴木雄一
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】2010/03/01
前売・当日ともに2000円です。
サイト

http://salarymanchu2.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 大金持ちである伊藤金次郎には3人の子供たちがいた。
家を出て行った長男と、遺産が欲しい長男の嫁。親父に認められたい次男。
そして、甘やかされて育った長女。
誰が金次郎の遺産を相続するかで喧嘩する伊藤家の面々。
そんな中、金次郎は子供たちにこんな課題を出した。
「俺が喜ぶ葬式をプロデュースした者に、俺の全財産を相続させる。」
血眼になり、葬式をプロデュースしようとする3人の子供たち。
しかし、いつの間にか金次郎の体力にも陰りが見え始めた頃、物語は
急転直下の展開を迎える。
サラリーマンチュウニが送る、冠婚葬祭シリーズ待望の第三弾。
葬式は誰の為にやるのか、何の為にやるのか。
そんな疑問を投げかける社会派コメディ。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督/岡本祐介(ぽっぷんチキンマッシュルーム野郎)
舞台美術/苅込拓
照明/岡本祐介
音響/花澤 孝一

[情報提供] 2011/02/26 06:07 by ST2

[最終更新] 2011/03/16 23:46 by ST2

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ST2

ST2(0)

震災後、このテーマで、この時期に公演すべきか、そうでな...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大