演劇

貴楽屋「泣いたらあかん」につづく涙と笑顔の伝説 大阪公演!

青い空の下で

0 お気に入りチラシにする

演劇

貴楽屋「泣いたらあかん」につづく涙と笑顔の伝説 大阪公演!

青い空の下で

貴楽屋

道頓堀ZAZA HOUSE(大阪府)

2011/06/16 (木) ~ 2011/06/19 (日) 公演終了

上演時間:

昭和4年生まれの貴子は、戦前、戦中、戦後、そして復興を生きてきた。波乱の人生を、大好きだった戦死した兄の「どんな困難にも笑顔や!」の言葉と、あの日あの時、兄と見た「青い空」を胸に踏ん張ってきた。そんな母の人生を息子が語る。
昭和という激動の時代を生き抜いてきた逞しき母たちを讃える貴楽屋「泣い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/16 (木) ~ 2011/06/19 (日)
劇場 道頓堀ZAZA HOUSE
出演 功刀明、岩本貴子、竹村とよ志、未央一、浦川ともみ、中村信行、市川富美雄、ドヰタイジ、吉若靖弘、西野内仁志、illy、谷川恵津子、江南知也、冨山紫他
脚本 柴切正輝
演出 岩本貴子
料金(1枚あたり) 3,800円 ~ 4,200円
【発売日】2011/03/01
前売3800円、当日4200円
サイト

http://homepage2.nifty.com/peave2001/perform/index.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 昭和4年生まれの貴子は、戦前、戦中、戦後、そして復興を生きてきた。波乱の人生を、大好きだった戦死した兄の「どんな困難にも笑顔や!」の言葉と、あの日あの時、兄と見た「青い空」を胸に踏ん張ってきた。そんな母の人生を息子が語る。
昭和という激動の時代を生き抜いてきた逞しき母たちを讃える貴楽屋「泣いたらあかん」に続く、涙と笑顔の大阪公演!!
その他注意事項
スタッフ 【音楽】JUN
【制作】西田啓子
【舞台監督】竹村登代志
【照明】(株)K.ファクター.トリイ田中博光
【音響】劇団アルファー
【宣伝美術】平井辰夫
【協力】道頓堀ZAZA/なにわ三国志/
    劇団アルファー/ライス大森/
    studio-onion/Artist Academy GOLDIA/他

[情報提供] 2011/02/23 22:06 by ビキビキ

[最終更新] 2011/02/23 22:25 by ビキビキ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大