演劇

劇団6シード第32回公演

「桐の林で二十日鼠を殺すには」「ラストシャフル」

久間勝彦傑作選

劇団6番シード

新宿シアターモリエール(東京都)

2007/06/30 (土) ~ 2007/07/08 (日) 公演終了

上演時間:

【桐の林で二十日鼠を殺すには】
昭和五十九年、ある田舎の県道で起こったバスの横転事故。
土砂降りの雨の中、乗客たちがたどり着いたのは、桐の林に囲まれて建つ古めかしい洋館だった・・・。
桐の木にまつわるたわいも無い昔話が、20年前の事件と乗客たちの過去を複雑に絡み合わせていく。
そしてそ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/06/30 (土) ~ 2007/07/08 (日)
劇場 新宿シアターモリエール
出演 宇田川美樹(桐)、宮岡あづさ、嘉山理絵(ラスト)、妹尾伸一、平川洋祐、土屋兼久(ラスト)、椎名亜音(桐)、鈴木智晴(桐)、髙木順巨(ラスト)、青山杉子(ラスト)、牧島進一
脚本 久間勝彦
演出 久間勝彦
料金(1枚あたり)
【発売日】2007/05/15
前売 3,200円、当日 3,500円、高校生まで 2,000円、2作品両方見られるお得なWチケット 5,800円 
サイト

http://www.6banceed.com/what6c/6cayumi/kouenkiroku/hisamax/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【桐の林で二十日鼠を殺すには】
昭和五十九年、ある田舎の県道で起こったバスの横転事故。
土砂降りの雨の中、乗客たちがたどり着いたのは、桐の林に囲まれて建つ古めかしい洋館だった・・・。
桐の木にまつわるたわいも無い昔話が、20年前の事件と乗客たちの過去を複雑に絡み合わせていく。
そしてそれは黒いジンクスに覆われた新たな惨劇の始まりだった。

【ラストシャフル】
身寄りのない資産家の老人が死んだという。
噂を聞き、金目の物を盗み出そうと屋敷に忍び込んだ恭平と久美。しかし、そこで二人が出会ったのは、死んだはずの老人だった。
その場しのぎの男とそんな男に惚れた女、そして人生の黄昏に悔いだけを残した老人。
手札がかわれば運だって変わるはず、最後のシャフルにすべてを賭けて、三人の奇妙なゲームが始まった。
その他注意事項 「ミニシアターバリアフリー」
車椅子のお客様へのお席の優先確保、目の不自由な方へ、点字パンフレット・リーディングテープの配布、駅からのガイドなどを行っています。また、障害をお持ちの方1名様につき付き添いの方1名様まで無料でご入場頂けます。尚、今公演は、副音声による上演を予定しております。
詳細等、お気軽にお問い合わせください。(担当:原)
スタッフ 舞台監督 井関景太(るうと工房)、照明 榊原大輔、音響 古内修一、舞台美術 青木拓也、宣伝美術 佐瀬勉、制作 小林祐介

[情報提供] 2007/05/19 18:28 by まみ

[最終更新] 2009/08/07 01:48 by たけ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

たけ

たけ(0)

出演してます!

まみ

まみ(2)

両作品ともに出演します。 6Cはこの夏、心に響く作品...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大