演劇

ぼくたちは さいごのこども

0 お気に入りチラシにする

演劇

坂本企画

OVAL THEATER & GALLERY (旧・ロクソドンタブラック)(大阪府)

2011/03/11 (金) ~ 2011/03/13 (日) 公演終了

上演時間:

ぼくたちは、坂道のてっぺんに立っていた
ぼくたちは、その坂を下るしか道はなかった

ぼくたちは、
仕方なく、
ゆっくりと、

でも、

なるべく楽しく、
せめて面白おかしく、
その坂を下る

なぜなら、
ぼくたちは、さいごのこどもなのだから


未来に何一つ希...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

坂本企画vol.6『ぼくたちは さいごのこども』
2011.3.11-13
大阪・阿倍野 LOXODONTA BLACK

とある「家」に隠れ住む「さいごのこども」たちの崩壊
時代を鋭く切り取る、絶望的な希望のかたち
演劇ゼロ世代・坂本企画が送る「ぼくたち」のための現代悲劇
そのクライマックスと言える、中野聡と谷野麻里江の静かな語りのシーン

公演詳細

期間 2011/03/11 (金) ~ 2011/03/13 (日)
劇場 OVAL THEATER & GALLERY (旧・ロクソドンタブラック)
出演 中野聡、谷野麻里江、奥田宏人、水木たね、三澤健太郎、荘司歩美、藤井啓佑、小柳由佳
脚本 坂本涼平
演出 坂本涼平
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2011/02/01
前売:\2,000
当日:\2,500
※全席自由
サイト

http://sakamotokikaku.at-ninja.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ぼくたちは、坂道のてっぺんに立っていた
ぼくたちは、その坂を下るしか道はなかった

ぼくたちは、
仕方なく、
ゆっくりと、

でも、

なるべく楽しく、
せめて面白おかしく、
その坂を下る

なぜなら、
ぼくたちは、さいごのこどもなのだから


未来に何一つ希望がなく、
全てのことがやり尽くされた「とある時代」

何も遺さず、何も生まず、
先人の残したものを全て使い尽くしてしまおうという
「さいごのこども」を自称する子供達があらわれる

緩やかに閉じていく明日を見つめながら、
ぼくたちは、「ぼく」と対峙する


戯画化された世界観の中に、
リアルな嘘と沈黙を切り取る坂本企画の、
「終わり続ける」幼年期
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:奥田宏人
美術:中野聡
照明:大西良太
音響:藤井啓佑
宣伝美術:坂本涼平
企画・制作:KG+starBoM

[情報提供] 2011/02/06 00:44 by 坂本涼平

[最終更新] 2011/03/24 14:30 by HRT

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

たね

たね(0)

役者・俳優

役者です。

creazione

creazione(0)

受付してます!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大