演劇

ドリームプラス株式会社

博品館劇場(東京都)

2011/03/22 (火) ~ 2011/03/27 (日) 公演終了

上演時間:

600万以上ものアクセス数を誇る超人気インターネット恋愛小説「華鬼」。

「鬼の花嫁」の刻印を持つ少女「神無(かんな)」は、16歳の誕生日に美しくも冷酷な鬼、「華鬼(かき)」のもとへ嫁ぐよう告げられる。
なかば連れ去られるように向かったその先には、多くの鬼とその花嫁たちが生活する学園があ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/03/22 (火) ~ 2011/03/27 (日)
劇場 博品館劇場
出演 林明寛、葉月あい、長谷部恵介、鈴木拡樹、鯨井康介、三田村春奈、三浦由衣、宮寺貴也、増山祥太、仲原舞、根橋健、マコト(ドレミ團)
脚本 小野寺綾、岡本貴也
演出 岡本貴也
料金(1枚あたり) 6,500円 ~ 6,500円
【発売日】2011/01/22
6,500円(全席指定・消費税込)
サイト

http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2011_03_22.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 600万以上ものアクセス数を誇る超人気インターネット恋愛小説「華鬼」。

「鬼の花嫁」の刻印を持つ少女「神無(かんな)」は、16歳の誕生日に美しくも冷酷な鬼、「華鬼(かき)」のもとへ嫁ぐよう告げられる。
なかば連れ去られるように向かったその先には、多くの鬼とその花嫁たちが生活する学園があった。鬼や花嫁たちの嫉妬が渦巻き、奸計がはりめぐらされるその学園で、神無はさらなる地獄を見る。彼女に害をなそうとする鬼、命をかけて護る鬼、そして、彼女を疎ましく思う華鬼。
さまざまな思いが交じりあう中、華鬼の残酷なまなざしの奥にひそむ苦しさを感じ取った神無は、知らず知らずのうちに彼に惹かれていくが・・・。

2010年7月に池袋シアターグリーンBIG TREE THEATERにて舞台化し、大盛況のうちに終了した本作。新しいキャストを向かえ、パワーアップして再演決定。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/02/04 09:17 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/03/26 19:16 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大