演劇

ふじのくに⇔せかい演劇祭2011

天守物語

SPAC・静岡県舞台芸術センター

舞台芸術公園 野外劇場「有度」(静岡県)

2011/06/18 (土) ~ 2011/07/02 (土) 公演終了

休演日:6/19-24,6/26-7/1

上演時間:

9カ国28都市で絶賛された宮城演出の金字塔、7年ぶりに上演!

<あらすじ>
戦国時代。「白鷺城」の異名をとる姫路城第五重は、「人間は生きて帰れぬ」といわれる、魔界の者たちの棲家。居並ぶ妖怪たちをつかさどる天守夫人・富姫は、猪苗代に帰る妹分の亀姫に、城主・武田播磨守寵愛の鷹を土産として持...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/18 (土) ~ 2011/07/02 (土)
劇場 舞台芸術公園 野外劇場「有度」
出演 阿部一徳、美加理、大高浩一ほか
脚本
演出 宮城聰
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,000円
【発売日】2011/04/10
一般大人4,000円/大学生・専門学校生2,000円/高校生以下1,000円

★SPACの会特典のほか、ゆうゆう割引、早期購入割引、みるみる割引、ペア/グループ割引などの割引料金があります。
★静岡県内の中学生以下の方は30名までご招待あり!(お問い合わせ・お申し込みはSPACチケットセンター TEL.054-202-3399まで)
サイト

http://www.spac.or.jp/11_fujinokuni/castletower

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 9カ国28都市で絶賛された宮城演出の金字塔、7年ぶりに上演!

<あらすじ>
戦国時代。「白鷺城」の異名をとる姫路城第五重は、「人間は生きて帰れぬ」といわれる、魔界の者たちの棲家。居並ぶ妖怪たちをつかさどる天守夫人・富姫は、猪苗代に帰る妹分の亀姫に、城主・武田播磨守寵愛の鷹を土産として持たせる。播磨守に鷹探しを命じられた若き鷹匠・姫川図書之助は、生きて帰れぬことを覚悟で第五重に現れる。富姫は妖怪に臆さぬ図書之助のいさぎよさに心をひかれ、命を奪わず地上に帰すが、主君の元に戻った図書之助はあらぬ誤解を受け、やむなく再び富姫の前にあらわれるのだった……。
その他注意事項 ◎ 終演後に宮城聰(演出)とゲストによるアーティスト・トークを行います。
ゲスト:6月18日 ナガオカケンメイ(D&DEPARTMENT PROJECT代表)
※6月25日、7月2日につきましては決定次第こちらのサイト等でお知らせします。
◎ アーティスト・トーク終了後に、出演者と交流できる
「野外劇場前広場で逢いましょう!」を行います。
舞台芸術公園 野外劇場「有度」

※背もたれのない客席になります。 ※雨天時でも上演いたします。
上演時間:65分
スタッフ 原作: 泉鏡花
演奏構成: 棚川寛子

[情報提供] 2011/01/31 14:49 by 形状不明

[最終更新] 2011/10/16 00:53 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大