演劇

ブラジル

ザ・ポケット(東京都)

2007/07/18 (水) ~ 2007/07/22 (日) 公演終了

上演時間:

「哀しいからばかばかしい、ブラジルの世界」

寂れた街の居酒屋に、ちあきなおみの『喝采』が流れる。この街に似つかわしくない美しい女将が、客のくだらない話に笑みを浮かべ相づちを打つ。過去に傷を持つ男たちはバカ笑いし、わずかな金で酔い、過去を忘れる。でも、朝が来れば、自然と思い出す。それまでの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/07/18 (水) ~ 2007/07/22 (日)
劇場 ザ・ポケット
出演 辰巳智秋、西山聡、諌山幸治、若狭勝也、中川智明、山本了、山田佑美、こいけけいこ、本間剛
脚本 ブラジリィー・アン・山田
演出 ブラジリィー・アン・山田
料金(1枚あたり) 2,400円 ~ 3,000円
【発売日】2007/06/16
前売2,800円 当日3,000円 
※初日・平日マチネ割引 前売/当日2,400円(全席指定)
サイト

http://www.medianetjapan.com/10/drama_art/brazil/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「哀しいからばかばかしい、ブラジルの世界」

寂れた街の居酒屋に、ちあきなおみの『喝采』が流れる。この街に似つかわしくない美しい女将が、客のくだらない話に笑みを浮かべ相づちを打つ。過去に傷を持つ男たちはバカ笑いし、わずかな金で酔い、過去を忘れる。でも、朝が来れば、自然と思い出す。それまでの猶予。ここは、未来のない、行方不明の今。だからこそ、天国。


ばかばかしくてやたら切ないと大絶賛の「恋人たち」から半年、ブラジルが「KAKUTA」から大正風美青年の若狭勝也、数々の劇団に出演する小劇場界の重鎮・本間剛、身長182cmでモデルもこなす、こいけけいこを迎え、くせ者ぞろいのキャストでお贈りするブラジルの新作は、寂れた街の「キカンコー(期間工)」たちの物語。期間工とは、ある一定期間、寮などに住み込み自動車工場などで働く労働者のこと。30歳を過ぎ、不確かな未来へと生きる彼らの姿を通して、手に入れられなかった現実をロマンティックに描く。
その他注意事項
スタッフ 【照明】シバタユキエ
【音響】島貫聡
【舞台監督】主侍知恵(HOZO)
【舞台美術】仁平祐也(HOZO)
【衣装】中西瑞美
【宣伝美術】川本裕之
【宣伝写真】名鹿祥史
【演出助手】岡崎貴弘(アンティークス)・伊藤雅典(劇団ガンダム)
【票券管理】スギヤマヨウ(QuarterNote)
【制作】恒川稔英・池田智哉(feblabo)・ブラジル事務局

[情報提供] 2007/05/14 22:42 by いさやま

[最終更新] 2008/08/14 05:01 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

アン山田

アン山田(4)

脚本を書いて、演出をしてます。 客演の俳優さんは...

ヨウ

ヨウ(0)

票券部です。 ただいまチケット絶賛発売中! 指定席...

ふぇぶ

ふぇぶ(8)

制作部です。 是非是非観に来てください。

このページのQRコードです。

拡大