演劇

若い演出家と日本の戯曲シリーズ#00

安部公房「制服」

NPO法人コンカリーニョ

生活支援型文化施設コンカリーニョ(北海道)

2011/03/05 (土) ~ 2011/03/06 (日) 公演終了

上演時間:

コンカリーニョの新演劇公演企画。
札幌で活躍する若い演出家と、日本の優れた戯曲、そしてコンカリーニョという劇場空間を出会わせることで、若手育成を目指す。
第1回の今回は、演劇公社ライトマンの重堂元樹が、安部公房の「制服」に挑戦。終戦間近の厳冬の北朝鮮を舞台にした、ある男の死を巡る喜劇作品である。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/03/05 (土) ~ 2011/03/06 (日)
劇場 生活支援型文化施設コンカリーニョ
出演 梅津学、小林なるみ、かとうしゅうや、宮澤りえ蔵、フレンチ、小山佳祐、彦素由幸
脚本
演出 重堂元樹
料金(1枚あたり) 1,200円 ~ 1,800円
【発売日】2011/02/05
前売 1,500円 当日 1,800円
コンカリーニョ会員 1,200円
サイト

http://ameblo.jp/nihon-no-gikyoku/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 コンカリーニョの新演劇公演企画。
札幌で活躍する若い演出家と、日本の優れた戯曲、そしてコンカリーニョという劇場空間を出会わせることで、若手育成を目指す。
第1回の今回は、演劇公社ライトマンの重堂元樹が、安部公房の「制服」に挑戦。終戦間近の厳冬の北朝鮮を舞台にした、ある男の死を巡る喜劇作品である。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/01/24 16:18 by コムロ

[最終更新] 2011/02/15 18:19 by コムロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

コムロ

コムロ(4)

制作

制作です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大