演劇

HOTSKY presents 熱空公演

-うみほおずき-

演劇

HOTSKY presents 熱空公演

海鬼灯

-うみほおずき-

HOTSKY

梅ヶ丘BOX(東京都)

2007/06/01 (金) ~ 2007/06/03 (日) 公演終了

上演時間:

私が生まれ育ったのは、九州の海峡の町だ。
港に立って対岸を見ると、すぐそこに本州が見える。
かつて港町として栄えていたはずのその町は、
私が成人する頃には、 唯一あったデパートはつぶれ、
アーケードのある商店街には空き店舗が目立つようになっていた。
同じ市内にある大きな製鉄所は...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/06/01 (金) ~ 2007/06/03 (日)
劇場 梅ヶ丘BOX
出演 釘本光、中川こう、甲斐博和(徒花*)、矢口恵子、帖地美穂子、森下誠吾、村瀬裕香
脚本 釘本光
演出 西山水木(LaCompagnieA-n)
料金(1枚あたり) 2,200円 ~ 2,500円
【発売日】2007/04/20
前売券・当日券 2,500円(税込)
平日マチネ割引券 2,200円(税込)
サイト

http://hotsky.main.jp/past/0180/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 私が生まれ育ったのは、九州の海峡の町だ。
港に立って対岸を見ると、すぐそこに本州が見える。
かつて港町として栄えていたはずのその町は、
私が成人する頃には、 唯一あったデパートはつぶれ、
アーケードのある商店街には空き店舗が目立つようになっていた。
同じ市内にある大きな製鉄所は縮小を決め、私は実家を出て東京に定住することを決めた。

その頃。 金村信洋という男がいた。
大学の映画研究会に入ったのをきっかけに自主映画を撮るようになり、
二十歳の時に映画祭に出て大賞を受賞。
将来を期待されながら、翌年、海に転落して死亡。
彼が残したカメラのフィルムには、海の映像だけが写っていた。

———— 俺が、金村信洋やなかったら、どうやった?
俺の名前が、金に村っちゅう作られた名前やないでから、
本当の、昔っからの名前やったら、どうやった?

あれから約二十年。
「海鬼灯—うみほおずき—」
逝ってしまった男と、残された者たちの、物語。
その他注意事項 2日(土) 昼の回
ポストパフォーマンストーク(西山水木&釘本光 司会:矢野靖人(shelf))あり
スタッフ 音楽:寺田 英一
照明:伊藤 馨

映像協力:大木裕之

[情報提供] 2007/05/14 05:19 by 知恵子

[最終更新] 2007/06/09 07:27 by 知恵子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

せいごろう

せいごろう(2)

出演者です。

ひかり

ひかり(2)

役者・俳優 脚本 演出

脚本を書きました。出演もしています。

知恵子

知恵子(43)

出演者です! WEBサイトの制作も担当してます。

このページのQRコードです。

拡大