舞踊・バレエ

JCDNダンス作品クリエイション&全国巡回プロジェクト

踊りに行くぜ!!Ⅱ 伊丹公演

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

踊りに行くぜ!!Ⅱ 伊丹公演

JCDNダンス作品クリエイション&全国巡回プロジェクト

JCDN

AI・HALL(兵庫県)

2011/03/04 (金) ~ 2011/03/05 (土) 公演終了

上演時間:

4作品―全部新作。ゴージャスにいきます。

◆新作品のアイデアを公募したAプログラムより2作品
  ―いずれも東京を拠点とするダンスアーティストが、
  春夏秋冬―粛々と悶々と作品制作に取り組んだ。

◆ウィーンからやってきた気鋭アーティスト・タケヤアケミが、
 福岡の出演者と...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/03/04 (金) ~ 2011/03/05 (土)
劇場 AI・HALL
出演
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】
前売・・・一般3,000円/学生2,000円/一般ペア5,000円
当日・・・3,500円(一律)
サイト

http://odori2.jcdn.org

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 4作品―全部新作。ゴージャスにいきます。

◆新作品のアイデアを公募したAプログラムより2作品
  ―いずれも東京を拠点とするダンスアーティストが、
  春夏秋冬―粛々と悶々と作品制作に取り組んだ。

◆ウィーンからやってきた気鋭アーティスト・タケヤアケミが、
 福岡の出演者とこの1月に滞在制作した出来立てホヤホヤ。

◆関西を拠点に活動する中西ちさと率いる若手女性ユニット
  ウミ下着の地元作品。

いずれも関西初演の4つの新作品を一挙に上演。
<作品制作サポート>の新プロジェクト「踊」Ⅱ―その集大成にどうぞお立会いを!

自らの作品について語り・問う<アーティスト本音トーク>やります。

※公式HPにて、クリエイションブログも日々更新中です!


上演作品:

「終わりの予兆」
 作・演出・構成:上本竜平/AAPA
 出演:朝弘佳央理・トチアキタイヨウ・永井美里
 振付:永井美里
 環境音響:國府田典明
 美術:青木祐輔

「カレイなる家族の食卓」
 作・構成・演出:村山華子
 振付・出演:小笠原大輔、笠井晴子、中島晶子、村山華子
 美術・映像・小道具・衣裳デザイン:村山華子

「SOSに関する小作品集:パート1」
 作・構成・演出・振付・出演:タケヤアケミ
 出演:五島真澄・竹之下亮
     竹内元一(万能グローブ ガラパゴスダイナモス)
佐幸加奈子(ウイーン在住)
 作品制作アシスタント:佐幸加奈子
 映像:泉山朗土
 プロダクション:イメカ 2011

「私たちは存在しない、ブルー」
 団体名:ウミ下着
作・構成・演出・振付:中西ちさと
出演:重里実穂 福井菜月 中西ちさと
ドラマツルグ:笠井友仁(エイチエムピー・シアターカンパニー)


◇踊りに行くぜ!!Ⅱ(セカンド)とは

2000年から2009年まで、10年間継続して開催したコンテンポラリーダンスの
全国巡回プロジェクト「踊りに行くぜ!!」が、今年度から新たな目的
<ダンス作品制作環境整備>に向けて「踊りに行くぜ!!」Ⅱ(セカンド)としてスタートしました。
Ⅱでは、ダンス作品を発表する機会だけではなく
<作品を創ることをサポートする新しいシステム>を全国のパートナーと協働して取り組み、
その面白さと意義を全国的に広げ、日本のダンス作品を豊かにしていく環境をつくっていきます。
「A/ダンス作品のアイデアの公募より選出された3つの新作の作品制作を行う
【ダンスプロダクション・サポートプログラム】」
「B/八戸を含む4つの開催地でダンスアーティストが地元出演者と作品制作を行う
【リージョナルダンス・クリエイションプログラム】」
の2つのプログラムを、2010年9月~各地でのダンス・イン・レジデンスを通して行い、
ここから創り出されたA・B7つの新作を、2011年1月~3月の間に
八戸・松山・鳥取・福岡・伊丹・東京の6ヵ所にて巡回公演を行います。
その他注意事項 3月5日(土)終演後、アーティストトークあり
スタッフ

[情報提供] 2011/01/20 12:09 by JCDN

[最終更新] 2011/01/20 13:07 by JCDN

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大