かりそめ

明治大学和泉キャンパス・第一校舎005教室(東京都)

2011/04/07 (木) ~ 2011/04/09 (土) 公演終了

上演時間:

~公演の見合わせについて~

今回予定しておりました、かりそめ#1「さらば、映画よ」は、
地震の影響で、稽古ができずにおります。
中途半端な上演をすることはできないと考え、
今回の公演を見合わせることとしました。

今後の予定は現在は未定です。
今後の状況をみて、中止、延期の決...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/04/07 (木) ~ 2011/04/09 (土)
劇場 明治大学和泉キャンパス・第一校舎005教室
出演 鎌田香苗、大方佑佳
脚本 寺山修司
演出 鎌田香苗
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】2011/02/14
サイト

http://blog.livedoor.jp/karisome555/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ~公演の見合わせについて~

今回予定しておりました、かりそめ#1「さらば、映画よ」は、
地震の影響で、稽古ができずにおります。
中途半端な上演をすることはできないと考え、
今回の公演を見合わせることとしました。

今後の予定は現在は未定です。
今後の状況をみて、中止、延期の決定をいたします。
大変申し訳ございませんが、ご理解いただければ幸いです。

今後ともかりそめをよろしくお願いいたします。

お問い合わせ
karisome555@gmail.com




私は誰かの代理人なのか?
私は私自身の代理人として生きているのか?
私がこれ程にも苦しいのは、悩ましいのは、
私も誰かの代理人なのか・・・・!

この戯曲のテーマは「人は誰かの代理人である」という考えです。そこには「自分は誰のものでもなく、誰に代わられるものでもない自分自身の人生を歩きたい。」という深層の意味を捉えることが出来るのではないでしょうか。私はそのようにこの戯曲を読みとり、そしてまた私自身人生をそのように感じ、また共感できた20歳という一つの節目を迎えた今、この戯曲を自らの手で上演したいと思いました。
そして、上演にあたって中年男二人を女性で演じることにより、あえて挑戦的かつ大胆な新しい味わいの「さらば、映画よ」を作りたいという意気込みでございます。
その他注意事項
スタッフ 【舞台美術】吉本知世、漆原華子
【照明】福井智美
【音響】山下悠
【制作補佐】伊藤弘信

[情報提供] 2011/01/20 02:29 by P-chan

[最終更新] 2011/09/02 20:22 by P-chan

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

かまやつきー

かまやつきー(0)

主宰で演出です。よろしくお願いします。

P-chan

P-chan(1)

出演します。ちょっとだけスタッフしながら、主宰鎌田につ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大