演劇

劇団東演第135回公演

ハムレット

劇団東演

本多劇場(東京都)

2011/03/11 (金) ~ 2011/03/17 (木) 公演終了

上演時間:

 エルシノア城に現れた父の亡霊。 デンマークの王子ハムレットは、父の死因は現国王の叔父の計略によるものであったと知らされる。

 しかし母ガートルードは何事もなかったように叔父と再婚し、王妃として君臨している。

 そして亡き父の亡霊と誓った「復讐」にハムレットは苛まれながら、母への思...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/03/11 (金) ~ 2011/03/17 (木)
劇場 本多劇場
出演 笹山栄一、豊泉由樹緒、能登剛、南保大樹、奥山浩、星野真広、原野寛之、姶良勇一、飯田光、清川佑介、腰越夏水、岸並万里子、小池友理香、古田美奈子、大川綾香、村上博(劇団俳優座)、武正忠明(劇団俳優座)、内田龍磨(Pカンパニー)、早野ゆかり(劇団俳優座)、M.ドラチェーニン(ユーゴザパト劇場)、L.ヤルリコワ(ユーゴザパト劇場)、V.ベリャコーヴィッチ(ユーゴザパト劇場)
脚本 W.シェークスピア
演出 V.ベリャコーヴィッチ
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 13,500円
【発売日】2011/01/24
全席指定/一般¥4,500
シニア(65才以上の方)¥4,000/学生¥3,000
+1チケット¥13,500(3名様のグループに+1名様ご招待=劇団のみ取扱い)
サイト

http://www.t-toen.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  エルシノア城に現れた父の亡霊。 デンマークの王子ハムレットは、父の死因は現国王の叔父の計略によるものであったと知らされる。

 しかし母ガートルードは何事もなかったように叔父と再婚し、王妃として君臨している。

 そして亡き父の亡霊と誓った「復讐」にハムレットは苛まれながら、母への思いが強まれば強まるほど、己の運命を呪い、時に弱気に、時に狂気に走りながらその機会を狙っている。

 オフィーリアはハムレットに心を寄せるのだがハムレットの心は・・・
その他注意事項
スタッフ 翻訳
外塚由利子 佐藤史郎  
翻案・演出・美術
V.ベリャコーヴィッチ  
照明
V.クリモフ (協力:鵜飼守)  
音響
A.ロプホフ (協力:高橋清志)  
衣装
A.プーシキン  
舞台監督
古舘裕司  
舞台監督助手
相川聡  
宣伝美術
コガワ・ミチヒロ  
コーディネイト
佐藤史郎  
制作
横川功  
   

[情報提供] 2011/01/16 22:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/03/16 10:32 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大