演劇

~ 横濱・リーディング・コレクション#1 太宰治を読む!参加作品 ~

主催 / 横濱・リーディング・コレクション 実行委員会  共催 / 横浜SAAC(横浜舞台芸術活動活性化実行委員会)・ 横浜市市民活力推進局

演劇

~ 横濱・リーディング・コレクション#1 太宰治を読む!参加作品 ~

古典風、他

主催 / 横濱・リーディング・コレクション 実行委員会  共催 / 横浜SAAC(横浜舞台芸術活動活性化実行委員会)・ 横浜市市民活力推進局

shelf

相鉄本多劇場(神奈川県)

2006/08/23 (水) ~ 2006/08/27 (日) 公演終了

上演時間:

■ご挨拶


私のドラマ・リーディング作品には、そこで描かれている登場人物そのものは登場しない。そうではなく、そこに描かれてある言葉を切実に必要とするひとたちを設定し、それを通して、作品に書かれてある言葉そのもの、ひいては作品の背後にある、作家の抱いた創作のモチーフ――それはおそらくは言...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/08/23 (水) ~ 2006/08/27 (日)
劇場 相鉄本多劇場
出演 飯村彩子(shelf)、岡田宗介(Ort-d.d)、川渕優子(御徒町ファーム)、齊藤頼陽(鳥の劇場)、横山真(遊幻サーカス)
脚本 太宰治(「古典風」他)
演出 矢野靖人
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://theatre-shelf.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ■ご挨拶


私のドラマ・リーディング作品には、そこで描かれている登場人物そのものは登場しない。そうではなく、そこに描かれてある言葉を切実に必要とするひとたちを設定し、それを通して、作品に書かれてある言葉そのもの、ひいては作品の背後にある、作家の抱いた創作のモチーフ――それはおそらくは言葉に出来ない一瞬のビジョンのようなものに違いない――を抽出するべく、構成している。今回はテキストを浮き立たせるために、作品に一本の補助線を引くように、もう一つ別の物語を設定した。物語作家と、彼の元に夜毎訪れ、彼を苛む想念(たち)との物語である。
典型的で、古典風と言ってもいい。夢と記憶と現実が交錯する1コの幻想譚としてお楽しみ頂ければ幸いです。
1時間に満たない掌編ですが、どうかごゆるりと。
その他注意事項
スタッフ [音響+照明] massigla lab.

[衣裳] 森香澄

[舞台監督] 小野八着 (Jet Stream)

[制作] 薄田菜々子 (beyond)

[宣伝美術] 西村竜也

[写真] 原田真理

[情報提供] 2007/05/12 16:54 by yk

[最終更新] 2007/05/12 17:00 by yk

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大