演劇

楼蘭 第一回公演

夜にだけ咲く花

デザイン:高山恵理香 藤代沙耶

0 お気に入りチラシにする

演劇

楼蘭 第一回公演

夜にだけ咲く花

楼蘭

神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)(東京都)

2011/02/03 (木) ~ 2011/02/06 (日) 公演終了

上演時間:

2月3日(木) 19:30
2月4日(金) 19:30
2月5日(土) 15:00 19:30
2月6日(日) 14:00 18:00
(開場は開演の30分前)


小さな町の片隅、双子のウェイトレスと無口なピアニストが営む、謎めいた喫茶店。その奥の部屋には、“花になった”少女、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/02/03 (木) ~ 2011/02/06 (日)
劇場 神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)
出演 金子彩奈、高杉麻子、有吉宣人、大野絢可、山田昌平、大畠奈菜子
脚本 大畠奈菜子
演出 大畠奈菜子
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,300円
【発売日】2011/01/01
前売 一般2,000
    学生1000

当日 一般2300
    学生1000
サイト

http://lauran.holy.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2月3日(木) 19:30
2月4日(金) 19:30
2月5日(土) 15:00 19:30
2月6日(日) 14:00 18:00
(開場は開演の30分前)


小さな町の片隅、双子のウェイトレスと無口なピアニストが営む、謎めいた喫茶店。その奥の部屋には、“花になった”少女、月花が眠っている。美こそがこの世のすべてと信じ、芸術に身を捧げる13歳の梓は、喫茶店で出会った月花をモデルに絵本を書き始める。それは、悲恋の末に情死した2人の天使が、神の哀れみを受け、片方を少年に、片方を花に姿を変えて、地上での二度目の生を生きる、というものだった。
その頃、月花を強く恋い慕う少年が現れる。彼は月花をベッドの庭から連れ出そうとするが、彼女はそれを、まるでそうすることを恐れるように、頑なに拒み、決して少年の思いを受け入れようとはしなかった。
その様子を自らの作品に重ねた梓は、まだ決まらない物語の結末を見つけるために、2人の過去を探り始め、やがて月花の手記を手にする。その中に綴られていたあまりにも悲しい秘密に触れた時、少女は2人を救い、物語をハッピーエンドに導くために、絵本の結末を登場人物自身に委ねる決意をする。
圧倒的な美意識と愛の奇蹟を描く音楽劇。
その他注意事項
スタッフ [舞台監督] 小野晃太朗

[情報提供] 2011/01/14 15:55 by ローラン

[最終更新] 2011/02/09 12:36 by ローラン

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

有吉 宣人

有吉 宣人(0)

出演の有吉です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大